ブログだけで集客した私がセミナーで伝えた事

people sitting rear at the business conference
スポーツセールスコピー

From:宮城奈津子

先月の事です。あるグループ企業様から依頼があり、3社合同の社員向けブログセミナーを行いました。60名〜70名程度の社員さんを、2日に分けて行ったわけですが…

 

え?奈津子さんがセミナー?絶対うそやん!

 

・・・って思ったあなた。スポビジ大学ファンですね?笑

 

そうです。私、宮城奈津子は「セミナーなんてしない」ポリシーを持っていました。(なんのポリシーだよ)

なぜかというと、単純に人前で話す事が苦手であり、そのくせ完璧主義者(風)なので、やるからには自分の満足のいくプレゼン資料を用意しないと気が済まないタイプ。というかそれだけ準備しないと途中で頭真っ白になったらどうしようというチキンっぷり。笑

 

なので、そんな苦手なことをわざわざお客様から報酬を頂いてやるほど・・・なんて思っていたのですが。長くお世話になっている社長の頼みであれば断りきれませんでした。笑←

一応、4回くらいお断りしたんですよ?苦手ですって。でも社長聞いてくれないんだもん。笑

そんな貴重なセミナーでお話しさせて頂いた内容を、今日はあなたにもシェアしようと思います。特に、スタッフを抱えている会社の社長さんなら、きっと為になることだと思いますよ?

何せ、それだけ多くの社員を抱えている社長さんが、最も課題だと思った内容についての相談で開催されたセミナーですからね。きっと、あなたも同じ課題を持つときがくるはずですので、ぜひこの機会に把握しておくといいかと思います。

 

社員全員がiPhoneを保有!

 

実はこの会社では、社員全員がiPhoneを支給されていました。つまり、一人一台入社時にスマホを手渡されるというわけです。その理由としては、「社内の連絡やお客様との連絡だけではなく、ウェブに力を入れる為」だそうです。

社員さんが、いつでもスマホを片手に仕事をして、ブログ記事をどんどんアップしてほしい!そうすれば、きっとSEO的にも強くなるし、充実したサイトができあがる!そう思っていたのですが。

今は逆に持て余してしまっている状況のようでした。

 

そこで、社長からは、

「何の為にブログを更新するのかが、社員と共通理解ができていない。ブログを更新したとしてもビジネスと繋がらない場合があるので、そこをなんとか改善してほしい。」

とのご相談があったんですね。

なので、私は、「まずはブログを書く目的の共通理解と、簡単なブログの更新の仕方をお伝えする内容でどうですか?」とご提案。とんとん拍子でブログ構築セミナーが開催されることとなったのです。

 

なぜ社員であるあなたがブログを書くのか?

 

さぁ、いよいよセミナー当日です。しっかり資料にまとめてきた私はもう当日には自信満々。笑(一応教員免許も持っていますし、話す場数は多かったので緊張はしませんでしたが笑)

まず最初に話したことは、社員であるあなたが「なぜブログを書くのか」ということについてです。

ブログを書く目的は、本当に十人十色。私がこれまで出会ったブロガーの中では、ブログで稼ぐ!という人や、アフィリエイトで稼ぐ!という人や、PV数を上げて広告収入で稼ぐ!という人が中心でした。

しかし、社員さん的には、毎月の「お給料」は決まっていますので、あまりそんな感覚の話をしても、想像がつきません。自分がブログを書いて、どうなるかなんて、あまり実感がなかったんですよね。

そこで私は、社員さんがブログを書くことの目的を、一度定義付けすることにしました。

そもそも、なぜブログを書くのか。それは、単純に提供している商品やサービスを「買ってもらうため」ですよね。

しかし、もっと細かく掘り下げていくと、ブログを書く目的は「インターネット上で自社の商品やサービスの価値を伝えて、実際に買ってもらうため」に書くんです。そのために、ブログというツール(道具)を利用しているだけなんですよね。

これはチラシも同類です。ハガキも同類。メールも同類。すべてツールにすぎません。ただ、ブログのいいところは、コストがかかりません。一手間でできる優れものなのです。

 

これをサボっていると、どうなるか?もう予想はつきますよね?そうです。買ってもらうための活動をサボっているということです。いわば、「僕は営業しません!」という宣言と同じです。

だとすれば、売れる商品も売れません。なぜなら、会社が提供している商品の持つ価値が、お客さんに伝わらないからです。価値がないものに、人はお金を払いません。価値があるものだからこそ、お客さんは高いお金でも払うわけです。

だからこそ、最も商品の良さや価値を知っている現場の社員さんこそ、ブログを更新して、商品やサービスの価値をお客様に伝え、「買ってもらう」ためのアクションを起こすべきなのです。

 

会社の価値が上がるだけ?
いいえ違います、あなたの価値が上がるのです!

 

それをいうと、社長だけが儲かるんでしょ?と言われそうですが、実はそうではありません。こうやって、商品の価値を伝えられる人というのは、誰が見ても一目瞭然です。

例えば、社員Aさんが毎日ブログを更新していると「Aさんのブログを見てきました!」というお客さんが出てきます。そして、「Aさんのブログ、とても面白いですよね〜!」なんていう声が聞こえ、知らぬ間にAさんのファンができます。

すると、それを聞いた社長は、Aさんに対してどう思うと思いますか?他の誰にも変えられない人材だと思うのが普通ですよね?だって、ファン=お客様ですから、お客様を抱えている人材を社長は手放すわけがありません。

となると、待遇がアップしたり、ボーナスが出たり。もしも副業もOKの会社であれば、「価値を伝えるスキル」があるので、個人で稼ぐという選択肢も出てきます。

となると、オンリーワンの働き方ができます。つまり、あなたの価値が何倍もあがるのです。だからこそ、こういったスキルを身につければ、あなた自身に価値が出てくるというわけです。

その付加価値もついてくるのなら、ブログ更新も、十分やる価値はあるでしょう?笑

 

どんなことを書けばいいの?

 

さて、ブログを書く目的は「お客さんに商品やサービスを買ってもらうため」ですが。

実際にどうやって書けばいいの?という部分がないと、なかなか日々更新はできませんよね。

そこで、私が提案したテンプレートがこちらです。

 

もう、最初はこれだけで十分です。

今回のセミナーでは、70%がブログを更新した経験のない方でしたので、このテンプレートをお渡ししました。

例文としてはこうです。

例)タイトル:~をする●つの方法

  1. (お客さんが持っている悩み)。そんな悩みはありませんか?
  2. 実はその原因は、(お客さんの持っている悩みの原因)にあります。 これを放っておくと(悩みを放置するとどうなるかを書く)になる可能性があります。
  3. そこで今回は、その際に意識すべき●つポイントをお伝えします!(解決 策をひとつひとつ説明する)
  4. 弊社では、そんな(お客さんが持っている悩み)を解決する(商品 やサービスの名前)があります!
  5. ぜひ同じようなことでお悩みの方は、お気軽にお電話でご相談くださ い!(TEL:000000)

 

この例文に当てはめて、まずは文章を書けるようにしましょう、と伝えました。

そもそも、インターネット上でブログを書くというのは、「お客さんが何に悩んで検索するか?」を先読みしておかなくてはいけません。

あなたの持つ商品やサービスが、誰のどんな悩みを解決し、どんな理想の未来をもたらしてくれるのか。

それを、伝えるのがこのテンプレートです。

 

このテンプレートを見た「問題に悩んでいる人」は、読むときっとこう思うでしょう。

「なんて良いことを聞いたんだ!これだけ知っている専門家なら、きっと優秀な人に違いない!よし、この人のところでお願いしよう!」

そう思うはずです。それは、お客さんの悩みが深ければ深いほど、響く内容になってきます。

 

このテンプレートを使って、とりあえず週に1回、更新することを目標にしましょう、そうお伝えしました。

 

みんなでやれば100倍のパワーが!

 

例えばあなたが30人の社員を抱えているとしましょう。社員一人が一ヶ月に1記事書くだけで、その会社は毎日ブログを更新していることになります。

私のように複数社抱えていた場合では、ひとつの会社の記事を毎日書くのは正直しんどい。でも、多くの社員でたったひとつの会社のブログを更新すると考えると、その労力の低さはありがたいものです。

30人が最低でも週1回更新したら?一人当たり、毎月4回は更新する計算になりますので、30×4=120記事!これを年間で続けたら、なんと一年で1440記事もアップできる計算になります。

これは、個人でやろうと思うと太刀打ちできません。圧倒的な情報量(広告効果)の差が出てしまいます。これが、会社(組織)の強さです。

 

個人でやっているあなたは?

 

さて、このスポビジ大学のブログを読んでいる人の多くは、個人の方が多いかと思いますが。

今日の記事を読んで、どう思いましたか?

私のような輩が(笑)、どんどん企業に対してもブログを書くことを推奨していくと、会社のメディアはどんどん強くなります。分母が多いほど、そのレバレッジはものすごい事になります。

じゃあ個人は無理か?というと、そうではありません。

冒頭でも話した通り、Aさんにファンがつくといいましたよね?たとえ会社組織だとしても、やはり人が惹きつけられるのは個人という人間性です。

だからこそ、あなたの人間性を日々インターネット上に上げる活動という事は、怠ってはいけません。個人でも、必ずあなたの人間味に惹かれる方はいます。

 

だからこそ、こういったブログというツールを最大限活用して欲しいのです。これは、社員であれ、社長であれ、フリーランスであれ、同じ事。

なので、ぜひ忙しくても時間をブロックして、「ブログをアップする時間」を確保してください。今はまったく反応がなくても、ぜひぜひ続けてください。

私が「セールスコピー」のブログを書き出して、反応がではじめたのは半年後くらいからでした。

今ではブログをストップしているのにもかかわらず、勝手にインターネット上で集客され、一週間に1~2回の頻度で、依頼が届きます。もはやお金を生み出す「資産」と同じですよね?だって、その証拠に、私はしばらくブログを更新していませんから。笑(弊社の社長に更新しろと催促されたのでそろそろ活動再開します。いきものがかりの放牧から集牧的な。←わからない人すみません。)

 

ブログは、本当に素晴らしいツールです。なので、ぜひあなたもこのブログを「資産化」して欲しいと思います。

今は大変でも、後がきっと楽になりますから。

 

それでは、今日はこのへんで!

 


「スポーツを売る力!」これを身につけたいと思ったのなら、下記のボタンより、無料メルマガにご登録下さい。