スポーツ起業を目指す方へ

誰でもスポーツを仕事に出来る!
スポーツ起業を果たす為の4つの方法

「スポーツを仕事にしたい…」そんなことを口に出した時、多くの人が「そんなの無理だよ?」と言う事でしょうが、そんなことはありません。実は、スポーツという業界は今では立派な産業になっているのを多くの人がまだ知らないだけです。

そこで、ここではスポーツを仕事にしたい人の為に、スポーツ起業成功のノウハウを4つにまとめました。ぜひ、あなたのスポーツ起業にお役立て下さい。

1 スポーツ起業とは?

はじめに、スポーツ起業とは何か?そしてスポーツを仕事にする事とは何かを知っておきましょう。

今の時代、スポーツに対して求められるものが多様化し、今では多くの人の問題や悩みに対して「スポーツという手段」が必要とされています。そこで、どうすればスポーツ起業を成功させる事ができるのか?ということについて学びましょう。

1スポーツを仕事にする事とは?

2スポーツビジネスを成功させる為の四原則

3スポーツビジネスでまず最初に学ぶべきは「マーケティング」

4スポーツを仕事にする上で必要な「顧客志向」

5 出来るだけリスクをかけずにスポーツ起業を果たす方法

 

2スポーツ起業の準備

スポーツを仕事にするという事がわかり、そしてスポーツ起業を果たしたいと決意をしたのなら早速スポーツ起業への準備をしましょう。

これまで支援してきた多くの人達との経験から、スポーツ起業を果たす前に「これだけはやって欲しい」そんな内容をここではお伝えします。

1売れる様にする為にあなたの経験やスキルを掘り下げる

2あなたのサービスを受けるとどんなメッリトがあるのか?を知る。

3スポーツビジネスでは商品ではなくベネフィットを売れ!

4起業する前に知っておきたいスポーツサービスの価格設定

5ライバルに負けない為のコンセプトの作り方

 

3あなたの価値情報を発信する

あなた自身の持つ価値を認識した所で、それを市場に対して発信しないとビジネスとして成り立ちません。あなた自身の持つ商品やサービスの価値を、市場に対して発信していくことで、あなたの商品やサービスに興味がある人達を積極的に集めていきましょう!

1スポーツだからこそブログで情報発信を!

2文章が苦手な人でもブログがかける様になる為の方法

3SNSで情報を発信する為の注意点

4YouTubeを活用して見込み客を集める方法

5あなたの情報に興味を持ってもらう為のちょっとズルい方法

 

4あなたの活動を公共化する為の方法

スポーツの持つ力は偉大です。実際に競技をプレーしなくとも多くの人達とスポーツという手段を持ってつながり、共感し、そして感動することができます。

よって、このスポビジ大学では、スポーツという手段を仕事にしている人達には、自身の理想のライフスタイルを手に入れる事と同じぐらい、その活動を通じて多くの人達のライフスタイルに貢献してくれることを望んでいます。

ここでは、あなたのスポーツビジネスがあなたの街の抱える問題点や課題点を解決する為の存在になる為の方法をお伝えします。ぜひ、あなたの持つスポーツの価値を多くの人達にも還元して下さい。

1あなたの地域の悩みをリサーチする

2あなたが地域に出来る事をリストアップする

3あなたのお住まいの市町村にオファーを出す

4あなたと同じ方向性をもった組織とコラボする