From 宮城哲郎

これは、僕がもらう質問の中で、最も多いものです。そして、この悩みを解決するために、今回、あるプログラムを開発しました。詳しく説明させてください。

 

僕はこれまで、1,000名以上のスポーツビジネスに携わる人達の経営のアドバイスをおこなってきました。その1,000名の中には、社員数100名以上の会社の経営者から、個人事業、いわゆるフリーランスと呼ばれている人たちと様々です。

そして、「スポーツという業界で成功したい」と考えている人たちにとって、まず最初の大きな壁になるのは、「何を学べば良いのか?何から始めたら良いのか?そもそもわからない」という壁です。

 

正直にいうと、この壁の存在によって、多くの人がスポーツで生計を立てられずに悩んでいると言っても過言ではないでしょう。

学ぶにしても、本当にたくさんのことがあります。まず、自分の取り扱っているスポーツのことについての知識はもちろんの事、今まで未経験だった経営の知識、お客さんを集める方法、法律や会計など、そうした事務作業的なことも加えると、正直、お手上げ状態です。

 

「好きなことを仕事にして、自分の経験をたくさんの人に役立てたい!」それがきっかけで、始めた事なのですが、やらないといけないことが多すぎてしまい、いつの間にかモチベーションも下がっていく始末です。

「本当にこれでいいのか・・・?」

 

そう思って、これまで以上に多くの事を学び、書籍を買ったり、セミナーや勉強会に参加したり、競合やライバルのやっている事を、見よう見まねで取り入れたり、中には、活動を続けていくために仕方なく、自分の苦手なことや、好きでもない仕事をやっている人も多くいたのが実状です。

 

でも、この悩みは誰かに相談できるものではありません。なぜなら、そもそも周りで「スポーツで飯を食っている」という人が圧倒的に少ないからです。仮に、存在していたとしても、正直、うまく言っているかも分からない状態の人とか、とても自分には「真似できない」ようなステージの人のはずです。

 

その様なことから、結局、誰にも相談できず、一人で抱え、モヤモヤと悩むことになるのです・・・

 

きっと、この手紙を読んでいるぐらいですから、あなたはかなり努力もされてきた人のはず。もしかしたら、このような不安を、いろいろなタイミングで感じてしまっているのではないでしょうか?

 

例えば、普段の仕事をしている時・・・。ご飯を食べた後、一人で帰る帰り道で・・・。あるいは自宅に帰って、寝る前に・・・ 言いようのない不安。「自分が決めたことは、正しかったのか・・・?」そういう不安を抱えてしまってはいませんか?

 


僕が、この場でお伝えできることは、スポーツで生計を立てる生活というのは、本当に最高だということです。それは、あなた自身が「好き」だと感じている事を仕事にしていることもそうなのですが、お客さんにとっても、「スポーツ」という存在は物凄く価値があるものだからです。

その証拠に、スポーツの市場はどんどん拡大しています。現代では、スポーツにお金を払うのが当然という時代になってきました。僕が起業した10年前には「なんで、スポーツにわざわざお金をかけるんだ?」なんて、怒られていたぐらいですからね。本当に良い時代になってきたものです。

ただ、そうはいっても、そうした市場の波を、あなた自身が感じていないのであれば、それは話が違ってくるでしょう。市場が大きくなっているにも関わらず、あなたが「うまくいっていない」と感じ、夜も眠れないような不安があるのであれば、それにはきちんとした「理由」が存在しているからです。

 

 

スポーツで生計を立てるために、あなたが学ばないといけないことは、確かに少なくはないかもしれませんし、やることも多くなりがちでしょう。

ですが、ここで断言します。これまで僕が話した内容が、あなたに当てはまるのであれば、あなたが今、取り掛かるべきことは、お客さんを集めるという活動になります。

経営がどうだとか、事務作業がどうだとか、スキルアップがどうだとか、そんな事ではなく、お客さんを集めることに集中する必要があります。

もっと正確にお伝えすると、「お客さんが集まる仕組み」をあなた自身の手で作る必要があるということです。

 

 

それは、なぜか?

  • お客さんがいないと、どんなに良い商品を開発しても売れません。
  • 商品が売れないと、そもそも収益さえも得られません。
  • 収益が無いのに、会社経営なんて続きません。

 

そうなると、もちろん人も雇えないわけですし、仕事を外注する事すらも出来ないので、あなたはずっと一人で忙しいままでしょう。そうなると今度は、あなたの体が持たなくなります。

ですが、反対に、お客さんが集まればどうなるでしょう?それらの物が全て必要になるし、そこで初めて、より高いステージにある、経営を学ぶ必要が出てくるというわけですが、その状況になるまでは、まずは「お客さんを集める仕組み」をまずは作ることに専念する必要があります。

そして、何よりお客さんを集める仕組みを作ることが出来れば、あなたは夜も安心して眠れます。あなたの代わりに仕組みがお客さんを集めるわけですから、その間に、これまでやりたくてもできなかった事をやれることができます。

 

例えば、あなたに家族や大切なパートナーがいるのなら、そのよう人達と旅行にいったり、一緒に食事をしたりする事も出来るようになるでしょう。

あなたが、自分のスキルをもっと勉強したいと願うのであれば、その時間を活用して、より自分のスキルを磨く時間にあててください。すると、更にあなたのサービスの質も高まるはずでしょう。

 

逆に、もっと自身のビジネスを成長させたいと願うのであれば、空いた時間を活用して、後回しにしていた業務にあてたりすることも出来ます。

多くの同業が今を精一杯生きている間に、あなたは未来の準備が出来るわけですから、長期的に考えても大きなメリットが手に入ります。

 

他にも、趣味や投資、勉強など、なんでも構いません。

もしも、あなたが今の状況を変えたいと願うのであれば、これを機に、一気にあなたのビジネスに「集客の仕組み」を作りましょうという事なのです。

 

 

実は、ここまでお話しした中で、僕がもう一だけよく言われる言葉があります。それは・・・

「宮城さんの言っていることは、よく理解できる。でも、自分が実際に仕組みを作ることができるかどうかが不安なのです。」

という言葉です。

このことは正直、あなたも同じ気持ちかも知れませね?そもそもスポーツビジネスという分野で起業をした人たちのほとんどが、経営に関しては「素人」でしょうから。

その競技や業界に関しての知識やスキルは豊富なのですが、経営の知識やスキルとなれば話は別です。

 

加えて、現時点でこの手紙を読んでいるということは、このようなビジネス上で起こる問題解決のための「ヒント」が欲しいから読んでいるはず。

そういう状況の方であれば、僕が「スポーツで生計を立てるために集客の仕組みを作ろう!」と言ったとして、素直に「ハイ!そうですね!」とはいかないでしょう。

 

何を隠そう、僕自身がそうだったわけですし、当時、僕が起業したての頃は「スポーツで稼ぐ」なんて事を語る人はおろか、そもそも「スポーツを仕事にする」ということ自体が非常識だった時代です。

多くのスポーツ経営者が「自分に仕組みが作れるかが不安」と思うのも無理はないでしょうし、あなたも、もしかしたら同じ気持ちかもしれません。

 

ですが、実は、そのようなことで悩む必要はありません。なぜなら・・・

 

 

結論だけお伝えしますと、正直、集客の仕組みを作ること自体は誰にでも出来ます。

ただ、誤解の無いように更に説明しますと、それは決して「楽して作れる!」という事ではなく、あくまでも「やる事自体がシンプルである」という意味です。

僕のメルマガやブログなどを読んでいるので、すでに理解しているとは思うのですが、集客の仕組みとは・・・

  1. 市場の興味を引き「見込客」を集める
  2. 集めた見込客と「信頼関係を構築」する。
  3. 「信頼関係を構築」した見込客に対してサービスを案内する。

 

この3つの流れを仕組み化することです。そして、その3つをしっかりとあなたのビジネスに落とし込み、様々なツール(例えばチラシなどのようなもの)を実際に作れば良いわけです。

もしかしたら、カンの良い人でしたら、ここまでお伝えした事だけで、そのまま実行してしまううぐらいシンプルな事なのですが、それでも、多くの人達にとって、日々の業務に忙殺されながら、こうした仕組づくりをすることは、手間であり面倒なものです。

 

だからと言って、それをいつまでも後回しにしてしまい、せっかくお客さんを集めることができるチャンスを逃してしまうのも非常にもったいないと思います。

ですから、今回、特別にそれを解決できるようなプログラムを開発しました。

それが・・・スポーツ集客テンプレート習得コースです。

 

このプログラムの目的は、とてもシンプルです。「スポーツ教室のような、自身のスキルや知識、またはノウハウなどを駆使したビジネスに対してお客さんを集める為の方法」を学べるプログラムです。

そして、プログラム自体は、全部で17種類の動画コンテンツを掲載した「専用ページ」を通じて学ぶことができますので、日々の業務で忙しい人でも、時間の合間を縫って学べるように作られています。

 

その動画の中身も、まるで料理のレシピを作るように、1つずつ分解して編集しており、集客の仕組み化を図るために最低限知っておく必要のある知識、そして実際にやるべき事をワーク付で解説しています。

1本の動画の時間も平均で10分程度に編集していますので、特に「スポーツビジネスで生計を立てるために何から手をつけて良いのかわからない」という人達にとっては、最適な内容になっています。

こうしたオンラインプログラムの欠点は、僕があなたに対して、直接会ってアドバイスをする事ができないので、どうしても「学んで終わり」の状態になりがちです。

 

ですが、そうならない為にも、あえて細かく、そして1つ1つのコンテンツをシンプルに編集したつもりです。

これなら、きっとあなたにとっても、日々の業務と並行しながら「集客の仕組を作る作業」と両立できるはずです。

 

あなたがこのプログラムを学んだ後、「良いこと聞いた!」という感想だけでは、僕は満足できませんし、プライドが許しません。

実際に実践していただき、あなたの現状が改善される事が僕にとっての願いですからね。これは、あなたも同じでしょう。

さて、せっかくですのでコンテンツの中身を一部、ご紹介します。

 

◯セッション1 はじめに(マインドセット)

マインドセットとは、お互いの価値観を一致させるという意味があるのですが、ここでは、集客というものについての正しい認識を図るための共通理解を図ります。

なぜ、そうしたことが必要なのかというと、もしも、僕とあなたの中で「集客に関する認識のズレ」が生じていた場合、どんなに成果の出るノウハウをお伝えしていたとしても、間違った解釈で仕組み作りをしていたら結果は出ないからです。

こちらの意図している事と、全く違った事をしてしまった場合、当然、出来上がりの結果も違うわけですから、コレを最初のうちに合わせて行く必要があるわけです。


◯セッション2 ダイレクトレスポンスマーケティングとは?

僕らのようなスポーツサービスを販売している人にとって、最も、適したマーケティング手法はダイレクトレスポンスマーケティングを取り入れる事です。

このマーケティング手法は、顧客の反応(レスポンス)を意識したマーケティング手法なのですが、中小企業、個人事業主にとってダイレクトレスポンスマーケティングを学ぶことは、必殺の武器となると言われているぐらい、あなたに必要な方法です。

そのダイレクトレスポンスマーケティングについて、わかりやすく説明したいと思いますので、コレから「何を学べば良いのかわからない」と悩んでいるのであれば、きっと、良いきっかけになるでしょう。


◯セッション3 効果的なスポーツ集客を実現するためには?

あなたがスポーツ集客を成功させるためには、ダイレクトレスポンスマーケティング意外にも複数あります。

逆を言えば、このセッションで学ぶことさえ理解しておけば、最低でも年商1000万円を越えるまでは、集客に関する知識は学ばなくても良いものばかりなのですが、ここでは、あなたがより目標の売上を実現するための知識をお伝えしたいと思います。


◯セッション4 人はなぜ行動(購入)するのか?

不思議なことがあります。それは、自分のお客さんが「どんな理由で自分たちの商品を購入するのか?」ということを全く理解しないままに、ビジネスをやっている人が多いことです。

お客さんには、「目の前の商品を購入したいと思う理由」が存在します。その理由が一体なんなのか?どうやったら、そうした状況を自分達のビジネスで引き起こせるのか?

それは、このセッションで語る内容を知らずには、実現できません。


◯セッション5 スポーツビジネスで売るべきものは何かを知る。

「スポーツビジネスは特殊」コレは、多くの人が認識していることなのですが、その一番の理由は、スポーツ商品(サービス)自体の持つ「価値」が目に見えづらいものであるからです。

ですが優れたスポーツ経営者は、市場にとって「わかりづらい」と思われる商品(サービス)でさえも、明確にその持っている価値を伝えることができます。

スポーツビジネスで売るのは、その商品やサービスではありません。その商品やサービスから得られる◯◯◯◯◯を売る必要があるのです。ここでは、それを詳しく説明します。


◯セッション6 スポーツ集客の型を知る。

ここまでのセッションの流れを受けて、いよいよ集客の仕組みの全体像をあなたにお伝えします。僕が10年の歳月を経て「スポーツビジネスの集客の型はコレだ!」そう思うものをここではあなたにも紹介します。

これまで僕が指導した全てのクライアントが、この型(テンプレート)を使って集客の仕組みを作り上げました。スポーツ集客の王道とも言える設計図をあなたに伝授しましょう。


◯セッション7 ターゲットを決める(ワーク付き)

スポーツビジネスも、他の分野同様に「誰を相手にするのか?」ここを明確にしないとうまく行きません。

ターゲットを明確にしないと、あなたの商品をPRするメッセージがうまく書けません。ターゲットを明確にしないと、どんな宣伝方法がうまく行くかも見当がつきません。

そして、ここで言うターゲットとは「30代 女性」のような形で、決めるものではありません。あなたの持っている「ある物」から逆算して導き出す必要があるのです。

以上、17つのコンテンツのうち、7つのセッションの概要を説明しました。

残りのセッションのタイトルだけお伝えすると・・・

◯セッション8:あなたに注目を集める「ヘッドライン」を作る方法 。※ワーク付き

◯セッション9:見込客を大量に集めるための「必殺の武器」を作る方法。 ※ワーク付き

◯セッション10:売れるスポーツ教室に必ず書かれている事を知る。※ワーク付き

◯セッション11:思わず行動させてしまう「締切」の作り方。

◯セッション12:価値が伝わるメッセージの作り方!※ワーク付き

◯セッション13:あなたを見つけてもらうためのメディア戦略

◯セッション14:お客さんの先生になってブランディングを図る方法

◯セッション15:お客さんに商品を販売する前に必ず確認することとは?

◯セッション16:「宮城式スポーツ集客の戦術」を学ぶ。

◯セッション17:まとめ 今後のビジネスづくりのアドバイス。

 

以上が、全17セッションの内容です。

あなたの持っている「スポーツ商品(サービス)」で、お客さんを集めて、そして実際に商品を販売して、スポーツで生計を立てたいと願うのであれば、この17のセッションを一つずつクリアして実践してください。

セッションが一つずつ形になるたびに、きっと、あなた自身の変化に驚くことでしょう。

 

特典もあります!

 

特典1  オフライン広告の作り方(非売品)

スポーツ教室の集客で、未だにパワーを発揮するのが「オフライン広告」です。オフライン広告とは、チラシやハガキ、DMなど、インターネットを介さない広告のことを言います。そんなオフライン広告ですが、より効果的な反応を得る為に、注意すべき点、意識すべきポイントなどをまとめた「オフライン広告の作り方」を動画セミナーで徹底解説いたします。


特典2 集客ブログの作り方(非売品)

無料でできるオンライン集客のひとつに、ブログがあります。ブログは、コストをかけずに集客ができる優れもの。特に、軌道に乗る前のスポーツ教室であれば、オンラインはブログだけで十分といってもいいでしょう。しかし、ブログはただ書けばいいという単純なものではありません。きちんと、集客用のブログにするためにどうすればいいのか。お客さんに「ブログをみてきました!」と言ってもらうための「集客ブログの作り方」を動画セミナーで徹底解説いたします。


特典3 安くでオフライン広告を出す方法特別レポート(非売品)

オフライン広告を作成するには、できれば安く、綺麗に作成したいですよね。このレポートでは、うちが実際に活用している「安く綺麗に早く」できるチラシの作り方と、業界でも安価な業者をご紹介いたします。これを知ることであなたは、いろんな業者を比較検討する必要もありませんし、より安く、綺麗にチラシを作成することができるようになるでしょう。


特典4 ブログマニュアルレポート「読まれるコンテンツを作る方法」(非売品)

このレポートでは、読まれるブログにするための、マニュアルが記載されています。実際に弊社の新入社員が必ず最初で見るブログマニュアルなので、最低でもうちの会社のような「読まれるブログ」を書くことができるようになります。しかも、書いてあるマニュアル通りに書き入れるだけですので、ライティングのスキルがまったくない人でも、ある程度の記事を書くことができるようになるでしょう。

 

以上4つの特典を、プログラム参加者全員にプレゼントいたします。どの特典も非売品ですので、他では手に入らない、ここでしか手に入らない貴重なコンテンツとなっていますので、ぜひこの機会に手に入れてください。

 

さて、このスポーツ集客テンプレートコースの価格はいくらでしょうか?あなたも若干感じている通り、決して安いものではありませんし、安くすべきものでもありません。なぜなら、これは僕が起業して10年間培ってきた「スポーツ集客の経験」からできたプログラムだからです。この10年間は全てがうまくいったわけではありません。むしろ失敗が8割だったと思っています。

しかし、このスポーツ集客テンプレートコースは、成功した2割の中でも、どの段階で使うべきか、より効果的にするためにはどうすればいいのかを、わかりやすく、シンプルな形にしたものです。僕はこの10年間の成功と失敗を経たおかげで、スポーツ専門のコンサルタントにもなれました。

 

もちろん、このスポーツ集客を仕組み化するために、たくさんの投資をしてきました。県外のマーケティングセミナーで学んだり、海外の書籍を呼んで勉強したり、尊敬する経営者の元へ会いにいったり等、集客の仕組みを作るためにたくさん投資をしてきました。

ですので、その知識を提供するためには、僕の1回のコンサルフィーは高額に設定しています。なぜなら、僕が必死で投資してきた知識を安売りしたくないからです。なので、僕のコンサルフィーは1回で40万円します。

 

それにも関わらず、今でも多くの現役アスリートや、元オリンピック選手、地域に根ざしたスポーツクラブ等が、僕のコンサルティングを申し込んできてくれます。実際に経営して、集客というものがどれほど難しいか、そして何より、集客の重要性がわかるからこそ、これだけの高額でも払ってくれるんですよね。

 

それを、オンラインプログラムにしたからといって安売りしてしまったら、高額なフィーを支払ってくれたクライアントにも申し訳ないと思いませんか?

 

 

ただ、僕はこのプログラムを59,800円という価格で試せるようにしました。なぜなら、起業して間もない状況、もしくはまだ軌道に乗れていない時期というのは、本当に資金繰りだけで精一杯の状況です。僕も実際に経験したからわかります。本気で投資したいのだけれど、余裕があまりない状況。

 

このプログラムは、そんなスポーツビジネスを、軌道に乗せるためにあります。なので、そんな厳しい状況の人ほど、このプログラムの価値を分かってもらえると思ったのです。

これまで僕が10年間で培ってきたスポーツビジネス・スポーツ教室経営に特化したプログラムが、こんな安い投資で学べるなんて、破格だと思いませんか?

 

 

さらに、今回僕はこのスポーツ集客テンプレートコースに、100%の保障をつけました。もしもこのスポーツ集客テンプレートコースを受講してみて、実践したにも関わらず「まったく効果がでなかった」というのであれば。

メール一本で即日返金させて頂きます。変な理由をつけてお金を返金しないということはしません。あなたの満足は100%保証します。それだけ、僕はこのプログラムに自信があります。

購入から30日たった後、もしも、プログラムの内容に満足できなければ、そして仕組化を作れるような気がしなければ、どうぞ遠慮なく言ってください。

あなたが投資した金額は100%全額お返しします。

 

 

ここまで読み進めている中で、もしかしたらあなたは、あまりの条件の良さに「おかしい・・・きっと裏がある」などと思ったかも知れません。

まぁ、そう思われても仕方がないぐらいの条件なのですが、そう思ったあなたは、実に勘の良い人でしょう。そうです。今回の条件には、きちんと理由があります。

今から、その理由もお伝えしましょう。全部で3つあります。

 

理由1 集客の悩みはビジネスの悩みの「一部」でしかないから。

そもそも、「集客の悩み」というのはビジネス上の悩みの一つでしかありません。お客さんを集められるようになったからといって、それがイコール「ゴール」というわけではないからです。

お客さんを集めた後にも、当然、様々な問題や悩みも生じていきます。そして、その時こそ、更に僕があなたに対して力を発揮できると思っているのが第一です。

それは、より利益を残すための方法であったり、人材の育成であったり、あなたがいなくてもビジネスが回るような、会社そのもの仕組み化の話だったり。

他にもスポーツビジネスならではの悩み、例えば。地域との関係を構築しながら事業を広げるようなことであったり、プロスポーツチームの脅威に対しての悩みだったりと…。数えたらキリがありません。

とは言っても、やはり目の前にお客さんを集める事が最初の壁になることも、当然、理解しています。

ですから、その最初の壁をいちはやく超えて頂きたいというのが、僕の願いでもあります。

 

理由2 僕の事を信頼してもらい、そして興味を持ってほしいから

正直、このスポーツ集客テンプレートコースのノウハウを、この金額で販売するかは迷いました。(今でも迷っています。笑)

1回のコンサルティングフィーが40万円ですから、この金額を達成するためには、最低でも40人以上の人たちに、このコースを受けてもらわないといけません。要するに赤字です。

ですが、それ以上に、宮城がどんな人物なのかも分からないままに、商品を購入することが難しいのも理解できます。ですから、これは僕の中で「試金石」のようなものです。

このスポーツ集客テンプレートコースを通じて、このコースに参加した人の10人に一人ぐらいが僕に興味を持ってもらい、そして他の商品を購入してくれれば良いのではないか?

そう思ったので、この金額で、今回は参加できるようにしています。

もちろん、あまりにも殺到したのなら、別に自分から価値を落とす必要はないので、値上げも検討しますが、現時点でこれを読んでいるあなたには、特別のこの価格での参加ができるようにしています。

 

理由3 あなたに時間をかけて欲しくないから

巷には、色々な「集客方法」が存在しますが、結局のところ行き着くところは同じです。興味のある人を集めて、その人達にこちらの価値を伝えて、商品を案内する。もうそれのくり返しです。

それを「自称集客コンサルタント」のみなさんは、出し惜しみをしているのか、それとも、より高く売りつけたいのか・・・。

あなたに対して、あの手この手で「もっと良い方法があるよ??しかも簡単だよ?」とアピールしてくるのです。

でも、興味のある人を集めて、その人達にこちらの価値を伝えて、商品を案内する。もうそれのくり返しということが、わかっている事に対して、なぜ、時間をかける必要があるのでしょう?

「他にも良い方法があるかも知れない」そう言って、あなたがこれ以上、悩んで、その人達が新しい事を語るたびに、学び直し、貴重な時間をかけるのはもったいないと感じるわけです。

そんなこともあったので、僕は考えたのです。

もしも、あなたにとって手に取りやすい価格で提供したら、きっと、あなたは直ぐに行動を起こしてくれるのではないか?すると、今の現状が少しでも早く改善されるのではないか?

そんな想いも込めて、今回の条件で手に取れるようにしているのです。しかも、なんども言いますが「返金」というリスクを背負って・・・までです。

 

この3つの理由が、今回の理由です。

 

 

 

このスポーツ集客テンプレートコースは、「本気でスポーツ教室を満員にしたい!」と強く願う人や、自分のスポーツというスキルで収入を得て、自由なライフスタイルを送りたいと思っている人のために作ったものです。

なので、「いつか役に立つかも・・・」といってネタだけをもらおうとしている人や、習ったことを実践(行動)する気のない人は、絶対に買わないでください。

 

なぜならば、こういった人は成果の出せない人の特徴だからです。成果を出すためには、学んだことをすぐに実践し、行動に移すことができる人です。僕は後から文句を言われるのが一番嫌いです。

 

やらないくせに効果がでない!という人は、最初から買わないで結構です。

 

もしかしたら、値段が安いので、そういった人も購入してしまうかもしれません。そういう意味では、この価格はひとつの「テスト」でもあります。僕のプログラムを受けるための最低ラインの価格だと思って頂いても構いません。それでもこの価格が「高い」と思うのなら。あなたはまだスポーツビジネスの価値を引き出すステージに来ていないということかもしれません。

 

これは、あなたのスキルや経験の問題ではなく、あなた自身の成功のために、投資ができる「覚悟」があるかどうかの問題なのです。自分に投資できない人が、自由なライフスタイルを手に入れられるハズがありませんから。

 

これまでにプログラムを受講した方の喜びの声、その一部をご紹介します。スポーツ集客を学べば、あなたも同じように成果が出せることだと思います。

「自分の経営の改善点が見つかった!」

自分のターゲットである、対象が漠然としていて悩んでいましたが、どのようにして、チラシ、DM、ホームページなどを利用するのか、そして、ターゲットに届くのか、より考え、より良いものができると考えたら、もモチベーションもあがりました。そして今も、作成中です。何となくやっていた自分の経営の改善すべきところが明確になり、またベネフィットまで考えられていなかったので、意識していこうと思いました。とても勉強になっています。今後ともよろしくお願い致します。(大阪府 横山様)

 

「プログラム受講中に、売り上げが立った!」

このプログラムを受講して、ネームバリューがなくても差別化する方法を学びました。今プログラムを受講中ですが、現に売り上げが出ているので、本当に驚いています。このプログラムで知った事を、何度も繰り返して、どんどん自分のビジネスに活かしたいと思います。(神奈川県 飯田様)

 

「学ぶたびにモチベーションがあがる。」

プログラムに参加してますが、毎回わかりやすく、色々な話を掘り下げて、誰にでも分かる様な例えや事例を挙げて解説されているので、すぐに自分の仕事に活用できる物ばかりです。参加して感じる事は、同じ志を持つスポーツビジネスマンとしての刺激がありますので、怠けたくても「自分もやろう」と自然とモチベーションが上がっていく感じが凄く貴重な体験になっています。(滋賀県 藤原様 )

 

「自分の叶えたい夢に向かう速度が急激に上がった!」

スポーツをテーマにした、他にないプログラム。良い意味で敷居が低いので、共感することがたくさんあり、実践しよう!というモチベーションが上がりやすかったです。まだ入会間もないですが、入会してよかった!と心から思います。勝手ながら、運命的な出会いです。このプログラムのおかげで、自分の叶えたい夢に向かう速度が急激に上がってます。(千葉県 佐藤様)

 

「まだまだこんなに知らないことがあるんだと、実感しました。」

以前、スポーツ独立起業プログラムを受講していましたが、「まだまだ、こんなに知らないんだな」と感じました。ペルソナの作り込みや、さまざまなチェック項目も、とても勉強になりました。また、今後自分のビジネスに活用できる様、参考にしながら、しっかりと作り込んでいきたいと改めて思いました。購入して本当に良かったです!(福岡県 倉本様)

 

「お客さんにアプローチをする方法を学べる!」

プログラムを受講して、集客のノウハウを勉強出来て、大変役にたっています。いろんな角度から、お客さんにアプローチをするところが、特に勉強になっています。プログラムでも十分なのですが、関西でもぜひ講義をして欲しいです!(京都府 川瀬様)

 

「集客の具体的な方法が学べる!」

自分自身の意識が変わり実践するための準備を行っている段階ですが、自分自身の目線やどこにスポットをあてた集客をしたらいいかなど具体的なことを教えていただいてとてもよかったと思います。セッションごとに動画を見ていってどの段階でどのようなことをしたらいいかなど詳しく教えていただいてとても参考になることが多く今後も参考にさせていただきたいと思います。(長崎県 野島様)

 

「これまで学んだ事がひとつの線で繋がった」

これまで、色々インプットしてきた点が、線になり始めました。このプログラムで、よかったと思うところは、ビジネスの全体像を簡潔に説明しているとろころです。ひとつだけいうのであれば、アウトプット教材も欲しいと思いました!(神奈川県 秋山様)

 

「受講中にアイディアが浮かび、すぐに行動したくなった!」

ビジネスの具体的な作り方や、すぐに使えるテンプレートもあって、プログラムを受講しながらも、アイディアが次々と浮かび、すぐに行動したくなりました。また、継続する為に必要なチェックリストもあり、ひとりになっても立ち返れるものもあって、自信がでてきました。(兵庫県 田里様 )

 

「言葉に心が動きました!」

「完璧じゃなくていい、まずは売ってみよう!」この言葉に物凄く心が動かされました。それも単に精神論ではなく、多くの成功企業の事例からの言葉だったので、自分もそうあるべきだと感じました。このプログラムでは毎回、新しい発見がありチャレンジ精神をもらえます。上手くいく度にどんどん報告します。(千葉県 向後様 )

 

「自分の目標までの道や、アイディアがどんどん出てくる。」

「いい商品が売れるとは限らない」という言葉が衝撃的でした。たとえ、いい商品だったとしても、「商品の良さを伝えること」ができないと、売れないということが印象的でした。参加して、商品を売る為に必要な事が何かわかりました。自分の目標までの道やアイディアがどんどん出てくるので、とても良いプログラムでした。(沖縄県 知花様)

 

「自分の商品を「相手に伝える事」について、考えた事がなかった。」

自分の商品を相手に伝える事について、こんなに考えた事がなかったので、とても勉強になりました。行動心理についても、日々の行動を振り返ると納得!驚きました!改めて、相手(顧客)の行動について、興味が湧いてきました。(栃木県 並木様)

 

「起業したらすぐに使えるような資料が手に入った。」

私はまだ、起業することが明確ではなく、将来起業できたらいいなと思っている段階です。そんな私でもマーケティングの課題をわかりやすく解説されているので、すぐに行動に移す事ができました。やることも明確になりました。どうやって起業をするか?私自身にはとてもいい機会になりました。ありがとうございます!(徳島県 新倉様)

 

「難しいと思ってた事が簡単に出来る事がわかった!」

リサーチの方法を学びましたが、簡単にできるということが分かり驚きました。自分が売りたい物や、ただ在庫が多い物などを頑張って売ろうと努力していましたが、その逆で求められるのは顧客が何を欲しがっているかという事を知る為の活動をする事でした。SNSなども周りに流されてただやっていただけですが、最終的なゴールを考えて活用する事で、同じ作業でも結果に繋がる事がわかりました。(東京都 二見様)

 

「ビジネスの考えを教わっている!」

スポーツをビジネスとして捉え、具体的な方法を知ることができました。自分の中ではまずは知るということが一歩前進できたと捉えています。一番印象に残ったことはベネフィットです。チラシに書いてあることという部分で、非常に納得しました。ビジネスとしての考え方を一から教わっている感じを持っています。 (神奈川県 村上様)

 

「内容が豊富ですぐに応用できた!」

今まで素人っぽかったブログの文章がぐっとまとまりのあるものになりました。また、特徴からベネフィットを挙げるワークは自分なりのUPSを見つける良いヒントとなりそうだなと思いました。スポーツをビジネスにする、基礎や指針に相当するブログラムを作っていただきありがとうございます。今後も宮城さんを参考にさせて頂きいずれは宮城さんのように誰かの目標になれるような存在になれたらと思っています。今後の宮城さんの活躍や次の製品も楽しみにしております。(東京都 津野様)

 

このほかにも、多くの方がスポーツという方法を活用して、自分のこれまでの経験や知識、そして苦労して得たスキルを仕事に活躍しています。

 

1つ目の道は、独学で集客の仕組みを作るという方法です。大量に書籍を購入したり、日々の業務の合間を縫って多くのセミナーなどに参加したりしながら、お金や時間をかけて何度もトライアンドエラーを繰り返し、全て自分一人の手で行うという道です。

実際に僕自身が、そのような道を歩んできたわけですから、きっと、あなたも僕と同じ時間、労力、そして金銭的な投資を続けていけば、何年か経てば実現できることでしょう。

 

2つ目の道は、このプログラムに参加し、多くの参加者と同じように、1日でも早く「集客の仕組み」を手にいれるという道です。

既にお伝えしてある通り、今回のプログラムでは「スポーツで生計を立てて行くために何から始めて良いかわからない」と悩んでいる人に向けて作られたプログラムで、いわば、スポーツで生計を立てるための登竜門です。

 

「集客」というのは、ビジネスの中の一つの悩みすぎません。集客の問題を解決したら、また別の問題が生じるのがビジネスというものですし、スポーツという分野では、その後も様々な問題が起こります。

 

新しい問題が起こるということは「成長している証拠」ですから、健全な状態でもあるわけですが、もしも、いつまでも同じ問題で足踏みしている場合、それは決して良い状態ではありません。

既に、多くの成功事例が出ているプログラムに参加することで、1日でも早く仕組み化を図り、その人達と同じステージに立って欲しいと思います。

もちろん、どの道を選ぶのもあなた次第です。

 

今すぐ下記のフォームから
お申し込み下さい。

 

郵便番号(必須)

ご住所(必須)

お電話番号(必須)

決済方法(必須)
銀行振込(一括)クレジットカード(一括)クレジットカード(分割3回)クレジットカード(分割6回)クレジットカード(分割12回)クレジットカード(分割24回)

 

PS ~忘れないでください~

忘れないでください。たった17の動画を学び実践するだけで、あなたは集客の仕組みを手にいれることができます。そして、1日でも早く集客の悩みを解決して、あなたの本当にやりたかった事に時間を使ってください。

もう一つ、購入後30日間の期間内に、このプログラムの中身が役に立たないと感じたのなら、いつでもカスタマーサポートにご連絡ください。このプログラムの代金は全て返金します。

ということは、あなたは集客の仕組みを手に入るか、支払ったお金が返ってくるかの2つの選択しかないというわけです。あなたには何のリスクもありません。

今回、僕が出来る限りの保障をつけたつもりです。

今すぐ、お申し込みください。

 

講師紹介:宮城哲郎

スポーツ起業家、スポーツコンサルタントとして、国内外のスポーツビジネスのアドバイスを主業としている。講演活動や電子書籍の出版、スポーツクラブへのコンサルティングをしながら、スポビジ大学でスポーツビジネスを学ぶ場を提供。これまでに1,000名以上のクライアントに対し、スポーツで生計を立てる為の方法を伝えている。また、自身も現役のスポーツクラブ経営者として、二つの会社を経営しており、幼児教育、発育発達に特化した「運動あそび」の普及を提唱し、全国の保育園幼稚園にもプログラムを導入すべく、フランチャイズを展開している。今後は、よりスポーツで稼ぐ人材を育成していくとともに、日本の地域スポーツビジネスの確立を目指しながら、自身の経験を引き継ぐ「スポーツコンサルタント」の育成にも力を入れて、更に多くのスポーツビジネスシーンを支える為、日々、奮闘中。