環境を変える!

スポーツマーケティング

From:知念諒

 

新年、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

先日、サッカーの試合後に、チームメイトと「来年のシーズンに向けてトレーニングをしよう!」と盛り上がりました。

トレーニングは一人でできるものですが、一人では途中で辞めてしまいそうな時もあるので、メンバーと一緒にやることでしっかりと続けられそうな気がします!

 

さて、本日はそんな「環境を変える」と言う話をしたいと思います。

 

環境を変えてリフレッシュ!

 

あなたは、やらなくてはいけないことがあるのに、全然手が進まずに困ったことはないでしょうか?

 

かく言う私も、そういった状態に陥ってしまうことがあるのですが、そういった時には自分の環境を変えるようにしています。

 

例えば、私の場合だと「家から出る」が一番効果的な方法です!

 

なぜなら、家にいるとご飯や布団、テレビなどの誘惑が多く、これらの誘惑と戦っている無駄な時間が多いからです。(笑)

 

そのため、私は、何か行わなければいけない事があると、現場の仕事が終わっても家に帰らずにそのまま作業ができる場所に行くようにしています。

 

そうする事で、誘惑に負ける心配もなく、誘惑と無駄に戦う時間もなくなり、有意義な時間を過ごすことができます。

 

更に大切な「環境を変える」の意味

 

このように「環境を変える」には、「異なる環境に移動する」と言う意味もありますが、もう一つ重要な意味があります。

 

それが「自分の環境を変化させる」と言う意味もあります。

 

例えば、

 

  • 早寝早起きをして作業ができる時間を作る
  • 毎日決まった作業をコツコツやる
  • 自宅に仕事に集中できる場所を作る
  • 周りとの付き合い方を変える

 

など、今の自分の環境を少し変え、これを続けることで習慣となり環境を変えることができます。

 

また、ダイエットのように、自分自身でできないからトレーナーにお願いしてメニューを作って監視してもらったり、ダイエットジムに入会してトレーニングや食事制限をしてもらったりと、自分自身でやることができないのであれば、「やらざる終えない環境に身を置く」と言う事も環境を変える手段として有効です。(上記の、私たちのトレーニングの話も同じですね!)

 

私もまだまだな部分はありますが、そういったことが頭の中にあると、「習慣にしよう」「自分の今の環境を少しでも良いところに持って行こう」という考えを持つことができ、少しずつでも行動を変えることができます。

 

今の状況を変えるのであれば、今の環境を変えなければいけません。そのためには、自分の行動や考え方を変え、取り組んでいくことが大切です。

 

変わらなければいけない!と考えているのであれば、ぜひ自分の行動や考え方を変え、今の環境を変えてみてはいかがでしょうか?

私も頑張ります!笑

 

それでは、本年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

 

「スポーツで生計を立てる事は無理なのか…?」
そう思ったあなたへ…。

今すぐ、あなたが普段使っているメールアドレスを下記より入力し、「スポーツビジネスで集客がうまくいかない本当の理由」を知ってください。そして、今すぐスポーツビジネスで生計を立てていく為に必要な知識を手に入れてください。

今なら特典として、スポーツクラブ・スポーツ教室経営者のための「売れるチラシの作り方レポート」が無料ダウンロードできます!

↓ ↓

無料WEBセミナー「集客でうまくいかない本当の理由」

なお購読を辞めるのもメールに記載しているリンクをクリックするだけで簡単に辞めることができます。