シンドイ時期のスポーツ起業家の仕事術

宮城です!

 

突然、あなたに対して、こんな話をするのも何だが…

僕は現在、凄く不調だ。

 

何が不調かというと…体調面であったり、

精神的なものであったりと様々だが。

 

簡単に言うと、年度末のよくある多忙さのピークが、

ここに来てたまっている事が原因。

 

こういう時って、

普段のルーチンでさえも全くはかどらず。

 

正直、小さなミスも、

よく起きるのもこの時期だ。

 

もちろん、僕だけでなく、

あなた自身もこの時期はそうなのだろうが。

 

今回は、ここ数年で、僕が編み出した方法を、

あなたにもお伝えしておきたい。

 

それは何かというと、「仕事の量を減らす事」これが一番良い。その上で自分自身に「成果」を感じさせてあげる事が重要なんだ。

 

ちなみに以下の動画で、「無理にモチベーションをあげてはいけない理由」をここでは伝えてます。

僕らの様なスポーツ起業家は、

一度やると決めたら「トコトコんやる性格」だと思うが。

 

このトコトコやる性格の場合、

自身のコンディションが良くない場合、総じてうまくいかない。

 

そんな時は、少ない作業でも良いので、

小さな「達成感」を感じる事にしよう。

 

そして、こんな時だからこそ、今まで「売上には関係無い」と思って、

後回しにしていた事務作業でもやってみよう。

 

僕の場合、今取り組んでいるのは、

最近起きている、hotmail系のアドレスに対するメール未到達の改善。

 

担当スタッフと一緒に、

いつもとは違うシステム的な仕事をする中で。

 

新しい価値観や風を感じる事で、リラックスできている。

 

もちろん、外に出て遊ぶ事や、

趣味に没頭する事も良いだろうが。

 

僕らの様な起業家は、

遊んでいるときだって「仕事」の事が頭を離れる事はない。

 

家族と一緒にいてもそう。

 

むしろ、家族と一緒にいる時の方が、

「こいつらを守ってやらなくてはいけない…」

 

そんな使命感みたいな物が湧き出てしまって、

力んだりすることだろう。

 

これは、僕らの様に、

スポーツビジネスに携わっていなくても同じだ。

 

だからこそ、小さな事で良いから、

いつもとは違う仕事(作業)でもやって充実感を得よう。

 

ずっと、売上の事を考えなくてはいけない宿命だとしても、

会社が成長する為には「売上」意外にも考える事があるはずだからね。

 

そういう事を続けていくうちに、

きっと志の高いあなたは。

 

また、元のエネルギッシュなあなたになれるだろう。

 

 

「いつも孤独と戦う、スポーツ起業家のあなたに万歳!」

 

以下の動画で、僕が仕事の活力を回復する為に意識してる事を紹介してるよ?

 

あなたにとってのそれは何だろう?

 

仕事以上に大切なのは、あなたの人生である。

 

それを忘れないで!

応援してます。

 

 

PS たくさんのスポーツビジネスの成功事例、あなたも知りたくありませんか?

スポーツビジネスに特化したメルマガをご紹介!
色々と事例も書いてあるから、下記からチェックしてね!

↓ ↓

今すぐスポーツビジネスについて学ぶ