僕の起業のきっかけ

 

from 宮城哲郎

よく聞かれる質問の一つで。

「宮城さんは、なぜ今のお仕事されたのですか?」

という質問がある。

 

まあ、ずっとサッカー選手をやっていたので、

きっと、引退してもサッカーの仕事に携わるんだろうな?

そんなことをざっくりとは思っていたのだが。

 

それはあくまでも指導者とか、

そういったレベルの想像であって。

 

現在の様に、色々なジャンルの事業を起こして、

会社を経営するというのは夢にも思っていなかった。

 

だけど、それでも今のようなスタイルを作った

「きっかけはなにか?」と言われたら。

 

それは、きっとブラジルでの経験が大きいと思う。

 

 

ご存知の通り、あの国はサッカーがみんな大好きだ。

 

最近では都市開発が進んでいるので、

以前ほどではないだろうが。

 

まだまだ裕福な国ではないし、

治安も決してよくはない。

 

僕自身、一度、警察にライフルを突きつけられた事さえある。

 

なぜ、そうなったのかなんてのは、

長くなるのでここでは話さないが。笑

 

警察が民間人に対して、

普通に銃を向けるという事は。

 

それほどに泥棒や犯罪も多発しているからという、

証でもあるだろう。

 

しかし、不思議なもので、

そんな泥棒と呼ばれる人も

 

自分の大好きなサッカーチームが試合をしている時間だけは、

サッカーに夢中になっている。

 

要するに、サッカーがやっている時は、

街の様子が変わるのだ。

 

僕は、そこに物凄く惹かれた。

 

別に、スポーツに限った事では、

ないのかも知れないが。

 

 

人は、自分の夢中になるような物が、

一つでもあると良い方向に向かうものだ。

 

そして、世の中には、この「夢中」になるものが

気付いていないだけで実は、たくさん転がっている。

 

だから、僕は。

 

そういったありふれた物に眠る、

「価値」を引き起こす仕事をしよう。

 

そう思って、今のスタイルを形成しているのだ。

 

そして、その価値というのは紛れも無く、

あなたが持っているスキルや知識・経験だって同じだ。

 

僕はそれを、誰かの価値に変えて、

誰かの幸せの役に立てて欲しいと思うし。

 

そうした事が波及する事で、あなたにも、

自由なライフスタイルを手に入れて欲しいと願う。

 

本当は、まだまだ語りたい事も、

たくさんあるのだが。

 

こういう話をまとめて話すことは、

なかなか難しい物なので。

 

オフ会でも開催した時にでも、

ぜひ会いに来てくれたらと思う…

 

それでは、今日も頑張ろう。

 

PS 写真は20代の頃の僕の写真です。

 

【現役アスリートから、起業を志す大学生までが登録しているメルマガ】

スポビジ大学は、スポーツを仕事にしたいと思っている人達の為の情報サイトであり、スポーツを仕事に自分の好きな事をライフスタイルに取り入れたいと思っている人の為に無料メルマガを発行しています!

自分の持つ「専門スキル」や「知識」を武器に収入を上げて、理想のライフスタイルを過ごしながら活躍出来る、スポーツ起業家になるための具体的な方法を手に入れたい方は他にはいませんか??

現在、現役プロスポーツ選手、元プロスポーツ選手を始めとし、総合型地域スポーツクラブ関係者、スポーツクラブ経営、スポーツ教室経営者、パーソナルトレーナー、コーチング業、店舗経営、治療院経営、幼児教育業界、現役大学生といった方達が登録し、日々「スポーツビジネスで成功を収める為のヒント」を獲得しています。

↓ ↓