助成金や補助金頼りのクラブ運営から 無理なく
自立・自主運営までに至ったビジネスモデルを
たったの2ヶ月間で完成させ
仕組み化するプログラム

総合型地域スポーツクラブ自主財源確保のための
自走化サポートプログラム

講師:宮城哲郎
一般社団法人サンビスカス沖縄 代表理事
株式会社サンビリーフ 代表取締役

サポート期間:平成29年9月1日〜10月30日

満員御礼!

募集は締め切りました!誠にありがとうございます!

まずは、プログラムに参加した人達の、
喜びの声をお聞き下さい!


ゼロの状態だったクラブが参加後は、
すぐにでもスタートさせられる状態にまでなった!

ウィズスポーツクラブ(神奈川県)
代表 小池純輝 様

総合型地域スポーツクラブ自主財源獲得プログラム』に参加する前は、総合型地域スポーツクラブを立ち上げたいという気持ちはあるけれど、何をどの様に取り組んでいけばいいのかが明確ではなく、全体像もボンヤリしている感じでした。

しかし、プログラムに参加するとプログラム期間の中で順を追って学びながら準備が出来ますし、その都度、課題をもらって次のSkypeコンサルの際にアドバイスをもらえるので理解を深めていくのが早かったです。また、チラシや入会申込書などのサンプルも頂けるので自分で作成する際に参考に出来ました。

プログラム参加前は0の状態だったクラブが参加後はすぐにでもスタートさせられる状態にまでなったのでとても感謝しています。

今後はウィズスポーツクラブに関わる人をもっと増やして大きなコミュニティを作り、スポーツの価値や笑顔を共有出来る様な場となるようにしていきたいですし、最終的には『子どもがサッカーをしている間にお母さんはスタジオでヨガをし、お父さんはカフェでコーヒーを飲む。』といったように家族みんなが集える様なスポーツ施設、そしてクラブを作りたいと思います!


参加して数週間で同じ地域で活躍している人達から、
「一緒にこういう仕事やりませんか?」
そう言われる様になりました。

スポーツクラブforLIFE日野 (東京都)
代表 高柳 渉 様

プログラムを受ける前は、ただの素人として誰からも相手にされることがなかったのですが、宮城さんのコンサルティングの中で、自分のビジネスのコンセプトを明確に定めたり、指導頂いた通りにブログを更新し続けたことでコンサルティングを受けてから数週間で「一緒にこういう仕事やりませんか?」などと同じ地域で活躍されている方から仕事の依頼を受けることが増えました。

さらに、コンサルティングを受ける中で「スポーツ子育てアドバイザー」という自分の新たなポジションを見つけることができ、今まで以上に自分の立ち位置を確立できました。

そして何より、ブログを更新し続けたことで多くの人に見られることが多くなったようで仕事の依頼以外にもお客様からの問い合わせが増えたこと。

コンサルティングを受けたことで自分のブランディング化ができ、同時にクラブホームページのSEO対策にもなり、コンサルティングを受ける前・受けた後では大きな変化があった。このプログラムを受けていなかったらと今考えると恐ろしいです。笑

今後は私たちが活動する東京都日野市内にてクラブのサッカースクール事業を拡大し、多くの人こどもたちが思い切って体を動かせる環境を作っていきたいと思っています。

サッカースクール以外にも、他種目のスポーツスクールや親子で参加できるスポーツイベント、小学生〜大人までの女性向けのスポーツイベント、日野市内の幼稚園・保育園でのスポーツ巡回指導、地域での交流イベントなどを通して、日野市民に「いつでも」「どこでも」「誰とでも」参加することができるスポーツ機会を提供し、私たちが掲げている「スポーツで生活に楽しさを!」というクラブ理念を実現したいと思っています。

そして、日野市民がスポーツを通して、健康で楽しい日々を送れるように子育て施設やスポーツ施設、スタジアムの建設など「スポーツクラブforLIFE日野」を中心とした街づくりをしていきたいと考えています。


これはプログラムに参加された人達の声です。この声は、ほんの一部ですが、長くなりますので本題に入りたいと思います。

 

自分のスポーツクラブを立ち上げたいと思うなら
あなたに今スグ必要なこと

 

あなたはきっと忙しいでしょう。ですから、単刀直入に言います。

今回ご案内するプログラムは、特別なプログラムです。 ただ受けるだけのセミナーや勉強会ではなく、あなた自身に実践してもらうためのプログラムです。

それは真の意味での「助成金や補助金なしでクラブ運営する為の仕組みを作る」ことであり、あなたが今後クラブを運営してく中で、自立しなければならないことを示しています。

 

このことは、あなたが今想像しているよりもはるかに重要な事だとお伝えしておきます。

 

多くのクラブ代表者や、クラブマネジャーは、目の前の業務に追われて、なかなかスポーツクラブビジネスの仕組みを作るということができていません。

特に、スポーツは非営利であるべきだとか、スポーツ教室で利益を出す事は不道徳に思われており、地域スポーツクラブの方々においては、非現実的であると感じるらしいのです。

 

しかし、はっきり言います!これは100%誤解です。

 

このページを見ている賢いあなたは、「スポーツビジネスでも、きちんとした収益構造をつくらなくてはいけない!」このような危機感をお持ちの方だと思います。

そんなあなたには、クラブを設立した後、急に忙しくなり、時間に余裕がなくなってしまう典型的なクラブマネジャーのパターンに陥らないで欲しいのです。

その典型的な思考パターンこそが、多くのクラブの廃業や、事業の失敗へと追いやる事になるのです。そしてそれは、地域の方々に、スポーツをする場を失う事にもなりかねないのです。

 

ほとんどのクラブが助成金や補助金運営から
安心を手に入れられない本当の理由

助成金や補助金から抜けられない。

助成金や補助金から抜けられない。

 

あなたは今、自信をもって、自分のクラブ運営を長く継続していけると言えるでしょうか?もしかしたら、助成金や、行政の支援、補助金などに頼ってばかりで、いつまでたってもその助成金なしでは運営できない状況ではないでしょうか?

 

正直に言います。

私たちが最初に立ち上げた「サンビスカス沖縄」というクラブも、つい5年前までは、多額の助成金を毎年受け取っていました。年間で最大800万円ももらっていた年もあります。

最初の年から考えると、なんと5年間も助成金を主な収入源として活動していたのです。しかも、その助成金の事業を回すのに精一杯で、自分たちのクラブで収入を得るのは、せいぜい年間数万円の会費収入くらいでした。

それでも新規会員集客に悩んだり、なかなか定期で場所が取れなかったり、少ない人数での教室運営を繰り返し・・・。 顧客満足はきっと低かったと思います。

だって、スポーツは誰でも多くの人がいてはじめて楽しめますし、少人数で運営している教室には、何かしらの不信感が生まれてきます。

本来ならば、会員集客の事を考えたり、お客さんを喜ばせるためのイベントや企画を考えなくてはいけないのに、現場の指導に追われたり、助成金の申請書や報告書に追われたり、他の団体との交流や行政との会議・・・。

そういった事に日々追われ、とてもクラブのビジネスモデルを考える時間なんてありません。

結果、助成金に頼り、毎年申請を繰り返す。そんな多忙な業務をまいにち一生見目におこなっても、来年も同額もらえる保証はどこにもない。毎年変わるルール、報告書の増量と厳密化、スタッフの退社などなど・・・。

 

いつまでもらえるか分からない・・・
だからずっと不安。

 

これだけ苦労しているのにも関わらず、状況は悪くなるばかりでした。

ワラにでもすがる想いで参加していた、総合型地域スポーツクラブの全国会議では、毎年同じテーマで繰り広げられます。

その内容は「どうやったらクラブが自主運営できるか?」であり、それがもう10年以上も解決されずに、同じ質問が続いていることを、あなたは知っていましたか?

 

私達は、そんな助成金頼りの運営を、思い切って断つ事にしました。

正直、当時の自分達にはすごく勇気のある決断だったのですが、理由はシンプルな事でした。

その時は、とにかく報告書やらなんやらが多すぎて、安定的な収益を生み出すような活動をまったくできない状況のような気がしたからです。

ですが、その当時は具体的なビジョンなんていうのはありませんでした。とにかく、助成金を断つ事で、自ら崖っぷちに追いやり、その策を試行錯誤したのです。

しかし、あなたにはそんなギャンブルのような(命がけのような。笑)事をしてほしくありません。私達も、実際、本当に苦労しましたから。

ですが、切羽詰まった際に、あることに気がついたのです。

 

1年間で1000万円を突破した
総合型地域スポーツクラブの実例

 

1年で業績回復したクラブの実例

1年で業績回復したクラブの実例

2012年、私達は助成金を経ちました。

このままでは、いつまでたっても助成金や補助金頼りの生活に対する不安が離れないと思ったからです。

しかし、私達はその崖っぷちで、大きな発見がありました。

 

それは限られた資源を有効的に使って、見込み客を囲い集め、そのお客さんを、クラブに入会してもらうための「導線」を作る事です。

 

その導線にそって、事業を進めていく中で、スグに変化に気がつきました。

そして、やることが明確になりましたし、よけいなものに時間を取られる事もなくなり、どんどん拡大していくのが身にしみて感じました。

 

当初、私達のクラブでは、スポーツスクールの数は県内に1校のみでした。

しかし、助成金を経ち、マーケティングを学び、このクラブの導線を作ってから、たったの1年間の間で、なんと県内8校ものスクール事業を拡大し、会費収入だけでも1,000万円を突破することができたのです。

※ ちなみに、今ではたった一つの事業だけでそれだけの収益を確保しています。

そういう経験もあり現在では、そのスポーツ教室の運営モデルを、全国の他のスポーツクラブへのノウハウの導入や、プログラムセミナーの展開、スポーツビジネスの海外事業などにも応用して提供し。

他にも、国際大会の主催や、トッププロスポーツのキャンプ誘致に至まで、驚くほど順調に事業展開をすることができたのです。

なぜこのようなことが可能になったのでしょうか?

それは、切羽詰まった状況で知った、あることが原因でした。

それこそがまさにこの「クラブ入会までの導線を作る」ことだったのです。ですから、今回あなたに1つだけ提案があります。それは、、、

あなたもあらゆることを中断して
まずは「クラブ会員入会までの設計図」を
作ることから始めませんか?

今回、あなたにも私達が実際に行って来たのと同様の方法で、「クラブ入会までの導線」つまりクラブ運営の仕組みとなる「設計図」を、ゼロから作ってもらおうと考えています。

そして、それが今回開催されるプログラムの内容です。

このプログラムでは、およそ2ヶ月間で行うのですが、スカイプなどのようなオンラインツールで遠隔にコンサルティングを行います。

また、期間中のウェブセミナーや、複数のワークを通して、受講していく中で、だんだんとクラブの構造、設計図、そして仕組みができあがって来る様になります。

あなたは講師の指示にただ従ってワークを進めて行くだけで、2ヶ月後には、あなたのクラブの仕組みを手にする形になっています。


総合型地域スポーツクラブ自主財源確保のための
自走化サポートプログラム

講師:宮城哲郎
一般社団法人サンビスカス沖縄 代表理事
株式会社サンビリーフ 代表取締役

サポート期間:平成29年9月1日〜10月30日

満員御礼!

募集は締め切りました!誠にありがとうございます!


あなたがこれからクラブを設立しようとしている方であろうが、長年クラブ運営をされている方であろうが、このプログラムに参加して、強制的にワークを実践していけば、あなたはクラブ運営をより上手くデザインし、より早く成長させ、高い利益率を実現するための設計図を手にすることができるのです。

そしてその設計図は、あなたのこれまでにない収入と自由な時間をもたらしてくれるものになるでしょう。

しかし、ここまで話していても、なんとか自分の力だけでやろうと頑張る人もいらっしゃいます。別に、それが悪いわけではありませんし、それでも構わないのと思います。

ですが、これまで多くの人達の指導をしてきた経験から、設計図を作らないと、こんな悪影響も想定されるのをあなたはご存知でしょうか?

 

あなたがクラブの設計図を作らない場合に
想定される3つの悪影響について

 

設計図を持たないと悪影響を及ぼす

設計図を持たないと悪影響を及ぼす

なぜ今「クラブの設計図」を作ることがそれほど重要なのか?それはあらゆることを中断して、すぐに設計図を作り始めないと、以下のような3つの悪影響があるからなのです。

悪影響その1:クラブ運営の継続を失敗してしまう可能性が高くなる

例えあなたが最高の質とサービスを持っていたとしても、正しいクラブの設計図を作っていなければ、あなたのクラブが継続できなくなることになります。

なぜなら、素晴らしい質やサービスをサポートする業務を作りださなければ、あなたの夢のクラブは実現しないからです。そして素晴らしい商品やサービスをサポートする業務は、このプログラムを通じて、漏れなく作り出すことができます。なにより私たちが実体験したことすべてを踏まえて行うので、失敗の確率もだいぶ減ることでしょう。

 

悪影響その2:ビジネスをやっている最中に立ち往生する

例えばあなたが船を操縦する際に、あなたは地図を持たないで航海に行こうとするでしょうか?決してそんな無謀な事はしないはずです。

しかし、多くのクラブ運営者がやっているのは、それと同じことなのです。

彼らは地図がないから迷います。どこへ進んだら良いか不安になります。

私が多くのビジネスオーナーと共にビジネス設計の作成を行なう中で気づいたことは、彼らは一つのビジネスではなく、単なる一つの事業を作っているということでした。

それは結果としてあなた依存のビジネスを作ることになり、あなたが延々に逃れられない「追われる作業の連続」になってしまうのです。

 

悪影響その3:一生、振り回されて働くことになる

あなたの理想のお客さんはどんな人ですか?あなたのクラブが持っているユニークな価値はなんですか?あなたはスポーツビジネスを通じて何を得たいと思っているのですか?

今回のプログラムでは、まず最初に上記のことをしっかり考慮してから、あなたの理想のビジネスを設計していきます。

多くの人はビジネスの設計図を作る前に、無理矢理クラブ運営をスタートしてしまうので、結果として委託先の組織や誰かに依存し、振り回されるようになってしまうのです。それはとても悲惨な状況です。

このような状況が起こる前に、どうか、あなたがビジネスをスタートする前に、この特別なプログラムを通じて、クラブの設計図を作ることにほんの少しだけ努力をしてみてください。

そうすれば、あなたはビジネスを通じてもっと大きなものを成し遂げることができるようになると約束しますから。このプログラムは、私自身が経験した実体験のお話です。

きっとあなたのクラブの成長にお役に立てる事だと思います。

 

あなたはどんな理想のクラブを作りたいですか?

 

あなたはどの道を選びますか?

あなたはどの道を選びますか?

失敗するクラブ経営者の多くはそれを真剣に考えようとしません。

彼らは、その質問に答えてくれる、自分以外の他の誰かが欲しいのですが、その質問は、そもそも凄くおかしな質問です。

なぜなら、他の誰もあなたのクラブのビジョンを作ることはできないからです。誰もあなたの強みを見出すことなんてできません。

あなたは、自分のクラブのビジョンを、既にスポーツビジネスで成功している起業家から買うことができませんし、あなたはそれをどんな教材や、どんな本を通じても発見することができません。

スポーツはそれほど特殊であり、利益を出す事が難しいと言われているからです。 あなたのクラブのビジョンは、まさに「あなた」から作り出されなければならないからです。

それはなぜでしょうか?

それは、あなたがクラブの親だからです。

あなたの強み、あなたの考え、あなたの能力
他の誰でもない、あなたの!

今回のプログラムで公開する内容は、文字通り何十ものフラストレーションを抱えているクラブ運営者が、スポーツビジネスを正しくスタートし、そして成功するのに役立ってきました。

このプログラムを通じて得られる「クラブの設計図」は、あなたがビジネスをスタート、または再構築するのに「あったらいいなぁ〜」程度のものではなく、必須のものなのです。

 

プログラムの参加費について

 

通常、講師の宮城氏のクライアントは、直接コンサルを受けるのに1回40万円というお金を払います。そして、率直に言って、彼から学べる戦略からあなたが得られる知識と利益を計算すれば、その価格がかなり安いものであることが分かると思います。

実際に、これまでのクライアントは、そのように話しています。 しかし、今回、私達はあなたに数100万円という金額を払うようお願いするつもりはありません。

今回、このプログラムの参加費は248,000円(税込)です。

これは果たして、あなたのクラブにとって、高い金額なのでしょうか?たったの7週間で、半強制的にワークをやりながら、あなたの会社の「利益を生み出す設計図」が構築できるのなら、非常にリーズナブルな価格なのではないでしょうか?

実際、ほとんどのクラブ代表がビジョンの作り方や、ビジネスモデルの設計方法を知らずに、苦労しています。

いつまでたっても自分が現場で仕事をしなければならず、常に忙しく、それでいて将来の不安も拭えないような生活をしているのです。

それがこのプログラムを通じて解消するなら、投資する価値があると思いませんか?

しかし・・・

弊社のメルマガ無料会員なら
特別価格で参加ができます!

 

今回の内容は、宮城哲郎主宰のスポビジ大学無料メルマガを購読さている方にとって、合わせて必ず学んで欲しい内容となっています。

そして、今回のプログラムの内容を実践することで、日々のメルマガの内容もより深く理解でき、さらに結果も出やすくなると思うのです。

だから、メルマガ登録されている方には、特別価格でご参加頂けるようにしました。

特別価格の参加費は128,000円(税込)です。もちろん、まだ登録されていないかたは、申込の前に登録して頂ければ、同じ額での参加ができます。

 

もちろん分割払いもできます。

 

クレジットカードの決済限度額や一括での支払が心配な場合は、128,000円(税込)がカードの分割払いを利用すれば最大24回払いまで分割する事ができます。

24回払いなら、1ヶ月あたりたったの5,334円です。1日に換算すると、なんと1日たったの178円です。(※カード会社所定の手数料が別途かかります)

あなたは毎日、コンビニでコーヒーやジュースなどの飲み物を買いますよね?それと同じくらいの価格で、このプログラムに参加することができるというわけです。

 

正直、これ以上のオファーを掲示する事は出来ません。 何より、そのくらいの投資ができないなら、そもそも理想のクラブづくりは諦めたほうがいいかもしれません。

なぜなら、僕自身は今の状態を作る為にこれまで何百万以上のお金を費やして来ましたから。

さらに、今回の充実した特典が受けられるのは、今、申し込んだ方だけなのです。

総合型地域スポーツクラブ自主財源確保のための
自走化サポートプログラム

講師:宮城哲郎
一般社団法人サンビスカス沖縄 代表理事
株式会社サンビリーフ 代表取締役

サポート期間:平成29年9月1日〜10月30日
価格:248,000円128,000円(税込)
※メルマガ購読者特別価格!!

満員御礼!

募集は締め切りました!誠にありがとうございます!

 

特別な特典がついてきます

 

この特典の全てをつけたプログラムは、他にはないでしょう。

それだけ充実した特典をご用意致しました。それは・・・

参加特典⒈ 2ヶ月間いつでも何度でも相談できます(無制限)

あなたを徹底的にサポートするために、個別相談をチャットワークというアプリで2ヶ月間、24時間、いつでも受け付けます。しかも、回数制限はありません。

DMやセールスレター、チラシやコピーの添削もOKですし、いまさら人に聞けないような質問、実践するにあたって細かすぎるような質問でも大丈夫です。

 

参加特典⒉ ダイレクト・レスポンス・マーケティングセミナーの特別WEBセミナー(通常39,800円)

今回の7週間独立サポートプログラムに参加された方には、宮城の開催するダイレクト・レスポンス・マーケティングに特化したWebセミナーを視聴する権利を得る事ができます。

実際この目でセミナーをご覧になることで、現在の進捗状況や、問題・課題の相談や解決策を見いだすことができます。これにより、具体的な行動にうつすまでの道筋を見出せることができますし、動画セミナーは何度もご覧になれるようにしておきますので、いつでも復習が可能です。

参加特典⒊ 価格戦略とダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎マニュアル(非売品)

独立の際に、まず値段を決めなくてはいけません。この商品はいくらにするのか?いくらで販売したほうがいいのか?そういった悩みを解決してくれるのが、このマニュアルです。

さらに、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎を学びたい方や、初心者でもわかるような内容で掲載されています。

参加特典⒋ これさえあれば迷わない!注目を集めるキャッチコピーテンプレート集(通常19,800円)

チラシや広告は、お客さんの目にとまらないと意味がありません。どんなにいいコピーを書いても、どんなにいい特典をつけたとしても、読まれなくては意味がありません。

チラシや広告が見られる最大のポイントは【キャッチコピー】です。その重要なキャッチコピーのテンプレートを1冊にまとめた冊子を、参加された方にのみプレゼント致します。

参加特典⒌ 大量集客に活用できる!FAX DMテンプレート集(非売品)

営業が苦手、人に売り込むのが苦手という方に朗報です。誰にも会う事無く169万円の売り上げをだしたFAXDMの型。オフィスでただただFAXを送るだけで、がんがんレスポンス(反応)が返ってくる脅威の営業法。

そのFAXDMテンプレート集を、参加者全員にプレゼントいたします。

 

以上、合計5つの特典がつきますが、今回はまだまだあります!

 

さらに特典を追加します!

参加特典6.「総合型地域スポーツクラブって何?」を、分かりやすく説明する為の文章テンプレート(非売品)

これまで、たくさんの人達を応援して来ましたが、その中で多かった質問の1つに「地域の人達に、総合型地域スポーツクラブって何?」ということを上手に説明できないという事があげられます。「他の団体とは何が違うの?」なぜ、「総合型地域スポーツクラブなの?」そういうものをきちんと説明し、周りに理解してもらえるようなツールがあれば良いと思いませんか?

どういうことを伝える事で、地域にとってクラブが必要なのか?それが何気に多くのクラブは間違っているのです。※きっとあるサイトから、そのまま活用しているのでしょう。

今回は、特別に私たちが活用したものを雛形にして差し上げますので、あなたはクラブ名などを少しだけ変更して、そのまま活用して下さい。

 

参加特典7.クラブ運営に必要な資料サンプル(非売品)

クラブ運営をする為に大切なのはお客さんを集める事だけではありません。むしろ、今いる人達に対して、そして新しく入って来る人達に対して、どのような形で申込をしてもらうのか?などの事務的な作業も大切です。これは、規模が大きくなればなるほど大変な労力になりますが、最初のうちで資料として作成しておけばかなり楽です。

しかし、それをあなたはゼロから作る必要はありません。私たちが実際に使っているのをサンプルとして差し上げますので、それを参考にしてあなたのクラブの資料を完璧に揃えて下さい。

 

参加特典.8 あなたのクラブのロゴを無料制作してあげます!(希望者のみ)

もしも、あなたが今、クラブ活動を始めたばかりで今回のプログラムに参加をご希望でしたら朗報です。あなたのクラブのシンボルにもなりますクラブロゴを私たちの方で制作して差し上げます。

もちろん、プロのデザイナーに依頼もしますし、あなたのロゴに対する想いや、絵コンテなども頂くので、あなたの想いを形にする事が可能です。(僕の意見はそこにはないので、安心して下さい)

普通にプロに頼めば、5万〜10万円ぐらいかかるものですが、今回はプログラムの代金に含めていますし、あとから使用料を請求する事もしませんので安心してください。制作した後はデータとして差し上げますので、HPやチラシなど様々な販促物にご自由に活用して下さい。

※ただし画像データの管理はご自身でされてください。再発行、再加工などの様なサービスはやっていません。

以上が、追加された特典です。

このような特典が今後も同じ様に提供できるかは不明ですので、この機会を逃さないで下さい。

 

プログラムの具体的な内容は?

 

このプログラムでは、講師の宮城とスカイプでセッションを行っていただきます。毎週1回、1時間の頻度で、合計7回ものスカイプを開催します。(※セッションの日程はお申込み後、個別で調整します。基本は平日の13時〜18時の間で行います。)

その毎週行われるセッションで、あなたのクラブの現状をヒアリングし、どのようなゴールを目指しているのかを聞き出します。まだ明確なゴールが見えていなければ、一緒になって「中間のゴール」を設定させていただきます。

そして毎週、宮城の方からあなたへ「やるべきタスク」の指示が出されます。そのタスクを、ひとつひとつこなしていくだけです。

他にやることはありません。

あなたがこの2ヶ月間でやることは、宮城の指示に従って、そのタスクをこなしていくだけです。

 

それを毎週クリアしていけば、補助金から自主財源を生み出すまでの「設計図」ができあがってきます。

早い人では、2ヶ月のうちに、会員さんが増えてきたと実感する方もいるほどです

 

スカイプで直接コンサルを受けられます

スカイプで直接コンサルを受けられます

 

しかも、このスカイプコンサルは、1回チャージ10万円を取っているスカイプコンサルです。

例えば、大きな会社だと、価格の見直しだけでも、2,000万円近くの利益をすぐに出せたりします。会社を客観的に見てもらうと、売上を上げなくとも、改善する点がはっきり見えてくるものです。

もちろん、それは多くのうまくいっている会社を見てきた実績と経験から、培われた視点とも言えます。そう考えると、そんな宮城の1回10万円のスカイプコンサルの価格もかなりお得だと思いませんか?

とは言え、それでも、まだ自主財源も確保出来ていないクラブでは中々、簡単には支払ませんよね。

なので、今回はあなたに確実に成果を出していただくためにも、このスカイプコンサルをプログラムの中にドッキングすることにしました。

城のコンサルを、スカイプ上とはいえ、直接あなたの抱えている問題や悩みを相談することができますし、あなたが知りえなかった問題を浮き彫りにしてくれるでしょう。

今すぐ下記のフォームに必要事項を記入し、お申込み下さい!

満員御礼!

募集は締め切りました!誠にありがとうございます!


 

当プログラム受講までの流れ

 

STEP1:カスタマーセンターより、決済方法のご案内を致します。

お申込みフォームからお申込み頂いた方には、3営業日以内に、弊社のカスタマーセンターより決済方法のご案内をメールにて送らせていただきます。

 

STEP2:届いたメールを確認し、申込書に必要事項を記入し、FAXにて送ります。

弊社のカスタマーセンターから届いたメールに、PDFファイルで「申込書」を添付しております。ファイルをダウンロードし、印刷機で印刷したあと、必要事項に全て記入し、コンビニや会社のFAXで送信して下さい。

 

STEP3:FAXが届いたら、こちらよりメールにてご連絡致します。

弊社にFAXが届いたら、3営業日以内に、メールにて受付完了のご案内をさせて頂きます。

 

STEP4:各種特典資料・ウェブセミナーのURLがメールにて送られます。

受付完了のメールと一緒に、弊社より各種特典資料と、ウェブセミナーのURLを添付し、送信致します。

ー特典・資料ー
・ウェブセミナー受講権利
・無制限チャットワークでの相談権利(2ヶ月間)
・ダイレクトレスポンスマーケティングの基礎マニュアル
・注目を集めるキャッチコピーテンプレート集
・今すぐ使える!FAX DMテンプレート集
・「総合型地域スポーツクラブ」を分かりやすく説明する為の雛形資料
・クラブ運営に必要な資料サンプル
・クラブオリジナル「ロゴ制作」

STEP5:カスタマーセンターより宮城氏とのスカイプ面談の日程を調整メールを送付致します。

各種資料を送付後、カスタマーセンターよりスカイプコンサルの「希望日程調査フォーム」をお送り致します。メールにて、こちらが指定する日にちと時間帯の中から、ご希望の日時を指定して下さい。 また、スカイプを使ったことのない人や、IDがわからない方は、事前に登録をして頂くようよろしくお願い申し上げます。

STEP6:スカイプコンサルの日程が決まったら、当日直接コンサルを開始します。

日程調整ができたら、ご指定の日時に、宮城氏とスカイプで対話ができます。そこで直接宮城氏の方から質問や、どのうようなビジネスを作り上げていきたいのかを、面談形式で進めていきます。

 

STEP7:毎週、あなたへの指示が、宮城氏より届きます。

あなたの現状を把握した上で、宮城氏より毎月あなたの「やることリスト」が送られてきます。すべての項目には期限がついておりますので、期限内に確実にその「やることリスト」をこなしてきます。(もちろん、無理難題を指示したり、作業量の多いハードな要求はしません。そのためにあなたの現状を把握したうえで、あなたのペースを配慮したうえでの指示になりますので、ご安心ください。)

 

STEP8:宮城氏から送られた「タスク」を、期日内にクリアしていきます。

毎月、宮城氏から指示されたことを、とにかくこなしていってもらいます。その作業をしていくなかで、「だんだんと形になってきた!」という感覚が体験できます。はっと気がついたときには、すでに商品を販売できるまでに成長していたり、もっとやりたい!こんなこと、あんなことにも挑戦したい!という気持ちが日に日に高まってくることでしょう。その感覚が肌で感じることができたら、自立はもう目の前です。

STEP9:その間に生じた疑問や悩みは、個別チャットワークで何度でも相談ができます。

どんなに優秀な方でも、やはり起業という初めてのことは「わからないこと」がたくさん出てきます。例えば「個人で事業所を立てるには何からしたらいいの?」とか、「申告はどうかわるの?」とか、「法人にするべきか、個人でやるべきか」とか、「資金はどのくらい必要なのか、貯金がなくてもいいのか?」など。 実業をすればするほど、小さな疑問がたくさん出てきます。

これは起業をする人にすべてに共通して見られます。しかし、税務署に聞いたら難しい話で終わってしまったり、結局何からすればいいのかわからなかったりしませんか? そんな小さな悩みも、2ヶ月の間、無制限で聞くことができます。まさにあなたの起業の相談役ですね。

STEP10:2ヶ月間、このタスクをこなしていく作業と、宮城氏のスカイプコンサルで、進捗状況を見ながら、確実に独立まで軌道に乗せていきます。

この流れを毎週繰り返し行っていきます。そうしていくなかで、宮城氏とのスカイプコンサルで、進捗状況をお互いに確認しあいながら、あなたを独立までしっかりとサポート致します。

これだけ手厚いサポートなら、あなたもできる気がしてきませんか?


これまで、このプログラムに参加してくれた方も、はじめは半信半疑でした。

でも、勇気を振り絞って飛び込んできてくれた方は、しっかりと成果をだし、今では治療院を開業したり、総合型地域スポーツクラブを立ち上げたり、パーソナルトレーナーとして日本代表を率いるトレーナーに成長したりと、さまざまな活躍をしています。

 

「あのとき、勇気をもって飛び込まなければ・・・」

 

その言葉を頂くたびに、私たちも非常に嬉しくなりますし、こういったクライアントさんは、のちにビジネスパートナーとなり、共同事業を立ち上げたり、コラボで企画しあったりなど、本当にビジネスの幅が広がるきっかけともなりました。

私たちは、起業を志す、多くの方と一緒になって成長したい。本気でそう思うからこそ、あなたにもぜひこのプログラムに参加して、一緒に成長していけたらと思います。

 

さぁ、道を決めるのは「あなた」です。

7週間で成果を出したくありませんか?

たったの2ヶ月間で目に見えるほどの成果を出したくありませんか?

 

以上、このような形で2ヶ月間あなたの独立起業の手順をサポート致します。

早い人では、たったの3週間以内に成果を出した(お客さんを獲得し、報酬を頂いた)人がいます。

あなたがそれよりも早いかもしれませんし、遅いかもしれません。

しかし、それでもたった一人で独立の準備をするよりは、経験も実績もある「コーチ」に一緒についてもらったほうがリスクはないと思いませんか?

遠回りして、無駄な時間とお金を使ってでも一人で起業するのか。 できるだけ早く確実な手順を踏んで、土台のしっかりとしたブレない起業をするのか。

決めるのは、あなた次第です。

何度も言いますが128,000円の24回払いだと、毎月たったの5,334円程度です。これを高いと判断するのであれば、そもそも起業に向いていないかもしれません。

 

投資とは、「お金を増やすために使うお金」のことを言います。

 

ただ、食事や飲み会のような消費(お金をうまないものに使ってしまうお金)につかうよりも、投資に使ったほうが効果的だと思いませんか?

ただし、このプログラムに参加できるのは、たったの5名です。

なぜなら、宮城にはたくさんのクライアントやパートナーがいますし、宮城自身も二社の法人の現役の経営者です。そういった理由から個別で多くの方を相手にすることが物理的に不可能だからです。

たったの5名。これが、今回のチャンスの枠ですし、次回の募集は未定です。

他の人に席を奪われる前に、今すぐあなたの席を確保してください。

 

今すぐ下記のフォームに必要事項を記入し、お申込み下さい!

満員御礼!

募集は締め切りました!誠にありがとうございます!