スポーツを仕事にするとは?

from 宮城哲郎

 

ここでは、スポーツを仕事にすることはどんな事か?

そういった事をお伝えいたいと思う。

 

そもそも、なぜ「スポーツ」を仕事にする事に対して、多くの人達が高いハードルを感じるのか?

 

それは、スポーツという分野が「形の無いモノ」である事が大きな要因である。

 

スポーツを仕事にするという事は、スポーツという分野で「お客さんから金銭的な対価を得る」という事でもあるのだが、

 

このお客さんから金銭的な対価を得る為に、スポーツという手段がわかりづらいが為に多くの人はスポーツで生計を立てる事は難しいと思ってしまう。

 

だが、実はこの事は1つの考え方を変えるだけで、大きく現状は変化する。

 

全ての商品は問題を解決する為に存在する

 

例えば、なぜ歯医者というビジネスが成り立っているだろうか?それは、世の中に「歯が痛くなる」という問題が存在しているからであり、それを解決する為に歯医者さんはいる。

 

他にも、なぜダイエット商品が売れるのかという事も同じで、これも「ダイエット」という問題を抱えている人達がいるから、それを解決する為にダイエットの商品が存在している。

 

このように、世の中にある「数多くの問題や悩み」に対して、あなたの持つスポーツのスキルや知識、そして経験が、その問題の「解決手段」になるのであればビジネスとして成立するのだ。

 

しかも最近では、この「問題や悩み」ということに対しても、さまざまな価値観がある。

 

例えば、今まではスポーツビジネスといえば「競技レベルの向上」、「試合を観戦し応援する」、「スポーツを支える」というような物ばかりだったが。

 

美容や健康の問題という物に対しても、スポーツを手段として解決するのことは、もはや当たり前になってきた。

 

他にも、文明の発達により遊ぶ場が減少している現代社会において、「遊ぶ事が出来ないという問題」に対してもスポーツを活用した遊ぶ場を提供する事も当たり前になってきた。

 

人が、ストレスを感じた時に、それを晴らす為にスポーツを活用する事も当たり前になってきましたし、人が人と繋がる為にスポーツを活用する事も当たり前になってきた。

 

他にも、地域起こし、街づくり、子供の教育など、様々な所で「スポーツを活用したビジネス」というものがどんどん生まれて来ているのだ。

 

これまでの様な「スポーツをする」「スポーツを見る」「スポーツを支える」といった価値観だけではなく、「スポーツと◯◯」この◯◯に入る物が、新たなスポーツの価値観として求められており、

 

それを多くの人が心から望んでいるという時代に僕らは生きている事を理解する必要があるのだ。

 

実績も人脈も関係ない!

これまではスポーツを仕事にしようとしたら、元アスリートであったり、学生時代に実績のある人達が、その競技人生の延長線上として仕事になりえたのだが、それが崩壊しつつある。

 

先程から話しているとおり、スポーツに対して求められる物が毎日の様に増えていく中で、スポーツを1つの競技としてしか知らない「専門性」ではなく、

 

スポーツの様々な可能性を引き出せる「多様性」、スポーツを1つの手段として色々な事に活用できる人こそが、スポーツという業界で勝ち残る様になってきているのである。

 

そういう意味では柔軟な視点でスポーツを認識する事ができる、いわゆるアスリートではない人達の方がスポーツをビジネス化する事を成功させているケースも多くなっている。

 

そして、実際にスポーツビジネスに関わる多くの企業が、実はスポーツを本業にしていない業界であることも多いということにも着目してほしい。

 

要するに、スポーツを仕事にするという事は…

「スポーツという手段をどのように活用するか?」

ということでもあるのだ。

 

スポーツ起業は今がチャンスです!

 

そして、これが決定的な差ですが、スポーツを仕事にしたいと思っている人、または既にスポーツという業界で働いている人達の多くは「スポーツ至上主義」だ。

 

これまで一生懸命に努力をして勝ち取った経験こそが全てなので、自分達が関わって来たスポーツという考え方に固執してしまい、柔軟な視点でスポーツを捉える事に苦労している。

 

その証拠に、どうしても業界の人達はスポーツに対して「勝つか負けるか?」の視点から考えてしまう。

 

実は市場の大半が、スポーツに対して「勝ち負け」だけの価値観ではすでに無いのにも関わらず…。

 

そういう意味では、ライバルはまだまだ少ないのが現状なので、スポーツを仕事にする事はチャンスと捉えても良いのである。

 

スポビジ大学は、スポーツ起業家を輩出する為の情報サイトです!

 

このスポビジ大学はユニークなサイトであり、スポーツを仕事にしたいと願う人が、自分の持っているこれまでのスキルや経験を活かして、ビジネスを作れる様にする為の情報やノウハウを提供するコミュニティだ。

「自分もスポーツで起業したい、スポーツを仕事にしたい!

そして理想的なライフスタイルを築きたい」

もしも、ここまで読み進めていく中で、あなたがそう感じたのなら…ぜひ、下記のスポビジ大学のリンクより、無料でその方法を取得して下さい。

 

「スポーツを仕事に出来るわけがない!」そう言われて悔しい思いをしたのなら、見返してあげましょう。

 

次は、あなたの番です!

 

【現役アスリートから、起業を志す大学生までが登録しているメルマガ】

スポビジ大学は、スポーツを仕事にしたいと思っている人達の為の情報サイトであり、スポーツを仕事に自分の好きな事をライフスタイルに取り入れたいと思っている人の為に無料メルマガを発行しています!

自分の持つ「専門スキル」や「知識」を武器に収入を上げて、理想のライフスタイルを過ごしながら活躍出来る、スポーツ起業家になるための具体的な方法を手に入れたい方は他にはいませんか??

現在、現役プロスポーツ選手、元プロスポーツ選手を始めとし、総合型地域スポーツクラブ関係者、スポーツクラブ経営、スポーツ教室経営者、パーソナルトレーナー、コーチング業、店舗経営、治療院経営、幼児教育業界、現役大学生といった方達が登録し、日々「スポーツビジネスで成功を収める為のヒント」を獲得しています。

↓ ↓