自分らしく仕事をする方法

from 宮城哲郎

 

現在、独立起業プログラムという、

2ヶ月間の「スポーツ起業」のサポートを目的としたサービスの実施中だ。

 

2ヶ月間で20名の参加者がおり、

皆さん、それぞれ色々なスポーツ分野で活躍されている。

 

ある競技で日本一、世界一を経験した事がある方や、プロスポーツ現場で働いていた方、

大学を卒業してこれまでの経験を活かしたいと思っている方など多岐にわたる。

 

そして、この1週間は特典でもある、

初回の「スカイプでのコンサルティング」を実施しているのだが、

 

一週間で20名の方とお話するのは、

僕にとっても凄く刺激的で且つ楽しい一時だった。

 

皆さん、希望に溢れており、そしてある種の不安を抱えている。

 

僕自身も、同じ様な経験を通ってきた者として、

すごく懐かしい思いでいっぱいだった。

 

今日は、そんな中である参加者の方から、

以下の様な事を言われたのだが、これが実にユニークな質問で…

↓ ↓

「宮城さんって、本当に存在しているんですね?メルマガとかも、実は別の人が書いていて、私が宮城さんだと思っていながら聞いている話は別の人かもしれないと不安でした。。。」

というご質問だ。笑

 

この話を聞いた僕は思わずニヤリ・・・

今回は、その理由を踏まえてあなたにもお伝えしたい事がある。

 

あなたの情報、どこまで公開している?

 

例えば、僕の場合、基本的に自分の持っているハウツーやノウハウ等を公開する場は…

このスポビジ大学のブログか、こちらの(無料メルマガ))

そしてスポビジ大学が発信している(YouTube)に限られている。

 

基本的にSNSもほとんど更新しないし、

もちろん法人や組織でのそれは充分に活用しているが、

それは専門スタッフが行なっているので。

 

 

僕の事を知りたければ…

 

このブログを読むか?

メルマガに登録するか?

動画を見るか?

 

この3つ以外には選択肢はない。

 

実際に、なぜこの方法を取っているのかというとその理由は明確で、

この3つのメディアを見て欲しいのが理由だからだ。

 

そして、僕はこの3つのメディアを通して、

多くの人達にこちらの価値観を伝えているし。

 

その中でも僕が重宝しているのは、

個別のメルマガなのだが。

 

その理由は、メルマガのように媒体は、

より個人的な話が出来て、相手とより深く関わる事ができるからである。

 

メルマガでは日々のブログの情報を、僕の解説付きで紹介したり

限定の動画を配信したり、メルマガ読者だけに個人的な話しなどをしたりと。

 

僕と、その読者との関わりを持つ事を目的に、

毎日「僕がちゃんと1通ずつ書いて送信している」笑

 

ようは、「本当に実在している」というように言われるという事は、

それはこちらのブランディングが成功している証拠であり。

 

僕の情報を、相手の方から取りにきてくれる

この状況を作れているということを意味するのである。

 

そして、それは必然的に専門家としての立場を構築できている証なので、

こちらに対して、価値を感じて頂いているという証にもなる。

 

そして、スポーツビジネスではこうした、

「専門家としてのポジショニング」が凄く重要。

 

なぜなら、お客さんはいつだって、

「自分よりも専門家からサービスを受けたいからだ」

 

ありのままの自分を評価してもらう

 

だが、別に専門家だからとって偉ぶる必要はない。

 

実際に、僕はコンサルティングやプログラムに参加する人達と、

直接顔を合わせる事も多々あるのだが。

 

僕は基本的に、腰が低い。笑

※多分…ね。

 

ブログやメルマガというのは、僕にとっては一人の人に対して、

「直接フランクな気分で会話をしたい」という想いで書いているのだが。

 

その辺りが、多くの人にはギャップになっているのだろうか、

かなりの確率で「本当に実在しているか?」と言われる。笑

※じゃあ、目の前の人は誰だ・・・?

 

でも、それで良い。

 

僕の日頃発信しているブログやメルマガを読んで、

「僕と仕事の相談をしてみたい」

 

そう思ってくれる人であれば、僕はそこには真摯に対応するし、

それで良いのだから。

 

僕は、ありのままの僕と接して欲しい。

 

せっかくリスクをおって起業したわけだから、

自分らしく仕事をしたいし、そんな自分を評価してくれる人の為に、

僕の持てる力の全てを使いたい。

 

そして、それってあなたもきっと同じだろう?

全ての人に好かれる人なんていない。

なぜなら、人間はみな欠点があるからだ。

 

でも、そんなあなたの欠点を認めて、

そしてそれを長所として評価してくれる人達がいる。

 

そういう人達の為に、自分のもつ力を発揮する事は、

人生がとても豊かになる大きな秘訣だと僕は思う。

 

だからこそ、ぜひあなたも。

 

ありのままの自分を表現して欲しい、

別にだからといって誰かを傷つけるわけではなく、

 

もっと、自分の主張、価値観を遠慮なく発信しようという意味だ。

 

そうすれば、もっとビジネスが面白くなる。

もっと、人生が豊かになる。

 

今回は、そういうことをあなたにも、

お伝えした所で、記事を書くのを終えたいと思う。

 

応援しています。

 

すでに500名以上が受講しています!

地域ナンバー1スポーツ教室を目指すための情報メルマガ、今なら無料で手に入れる事ができるのですが他に手に入れたい方はいませんか?

いますぐ下記のボタンより、無料メルマガにご登録下さい。