スポーツ起業で成果を出す為に必要な資格、スキルとは?

from 宮城哲郎

率直に言って、今回お話しする内容は、一部の人にとっては気持ちのいい内容ではないかも知れません。なぜなら、これから話す内容は、それらの人達がこれまでの人生の中で「信じて疑わない物」であり、それを覆す様な事をお話するかもしれないからです。

 

ですから、もしも、これを読んでいるあなたが、プライドが高く、そして自分以外の信じている価値観以外の物を「信じる事が出来ないタイプの人」であれば、このページを閉じて下さい。

 

ですが、反対にどんなに自分にとって都合が悪い様な内容でも、自分にとって有益な内容であれば、それをどんどん吸収したいと願うタイプの人であれば。

 

これから話す内容は、あなたにとって物凄い有意義な内容になると思いますので、このまま読み進めて欲しいと思います。

 

それでは行きます。今回の内容は「起業時に、またはスポーツビジネスで成果を出す為に必要な資格やスキルとはなにか?」です。

 

資格ってそんなに重要ではない

突然そんな事を言って驚いた人も多いでしょう。なぜなら、多くの人は自分のビジネスを成長させようと考えた際に「どんな資格を取るべきか?」と考える人が多いからです。

 

もちろん、ここでお話ししておきたい事もあるのですが、その特有の資格を持っていないと、その業界の仕事に就く事が出来ないという資格があるのは承知ですし、他にも、その資格を持っているからこそ、受諾出来る仕事がある事も承知です。

 

ですが、それでも資格を持っていること自体はそれほど重要ではないという現実がある事に、気がつかないといけません。もっと、詳しくお伝えすると…

「資格とは免許の様な物であり、これさえあれば自分のビジネスが拡大するという考えが違う」という事です。

では、理由をお伝えしましょう。

 

資格を持っていても仕事が無い人達の方が多い

これも、不都合な事実です。私が、このような事をセミナーや勉強会などで語ると不満そうな顔をする人もいます。ですが、これは現実なのです。

 

確かに、ある特有の資格を取得する為に、並大抵の時間と労力を投資したのも知っていますし、その資格を取得する過程の中で、様々な知識を手に入れ自分の知見も広がるという事も多くあるでしょう。

 

ですが、それが結果的にビジネスを変えるという事は違うのです。

 

もしも、資格を持っているという事で全ての状況が大きく変わるのであれば、なぜその資格保有者の中で、「上手くいっている人とそうでない人」が存在するのでしょう?

 

資格の中には、ランクがあるものも存在しますが、何故、ある人よりもランクの高い資格を所有しているはずの人が、そうでは無い人達よりも仕事が無いという現実があるのでしょうか?

 

これらの事は多くの業界で存在します。もしかしたら、あなたは既にこの様な体験しているかも知れません。(※良い方か悪い方かは分かりかねますが…)

 

これは、自分でビジネスをおこす人ではなくても同様です。どこかの会社に所属をしている方であっても同様です。資格を持っているから「キャリアは成功」という様なことは、今の時代ではそんなに多い事ではないはずです。

 

では、そんな時に必要な事とは何でしょうか?

これから話す事が今回の記事の本題になります。あなたのビジネスを成長させていく為に必要な事とは何か?という事です。

 

既に、このスポビジ大学を何度も購読されている人は、これから私が言う答えは「マーケティング」というだろうと予測をしているかも知れません。

 

確かに、あなたのビジネスで成果を出す為にマーケティングというのは必須です。あなたの持っている知識、そして先程から話している資格を活かす為には、お客さんに欲しいと思って頂ける様な「マーケティング」の活動をする事は本当に重要だからです

 

ですが、それだと今回の内容の答えの確信をついてません。本来であれば…

マーケティングを学びあなたの元に顧客をどんどん集め、そして商品やサービスを買ってもらいましょう

これだけ伝えて、今回の話を終えたいところなのですが、それだけだと足りないのです。

 

そして、もっとシンプルな事があります。それがあって初めてマーケティングにも意味が出てきます。

 

逆を言えば、どんなにマーケティングの事を学んでも、これから話す事を踏まえていなければ、そのマーケティングの知識やスキルというのは宝の持ち腐れで終わります。

 

では、それが一体何なのか?

あなたが成果を出す為に必要な事とは何か?それは「行動」です。

 

なぜ行動=成果なのか?

行動しなさいというような事を語ると、ある人達からは「自分は、すでに色々な事を学ぶ為の行動をしている」と言われそうですが、そうではありません。

ここで言う行動とは、自分の世界での行動ではなく、一歩外に出て、たくさんの人に対して自分の価値を伝え、それを証明していく為の行動の事を指します。

 

もしも、あなたが起業家なら、自分の商品やサービスの持つ価値を、自分以外の人に伝える為の行動をおこさなくてはいけません。

 

もしも、あなたがどこかの会社に就いて仕事をされているのなら、あなたはその会社の為に同じ事をしなくてはいけませんし、会社の仲間の利になる為の「行動」をしなくてはなりません。

 

これは相手が来るのを待つのではなく、自分から動く事がポイントです。

 

どんなに高い評判の資格を保有した所で、どんなに優れたノウハウを持っていた所で、どんなに時間をかけて学び続けた所で、あなたが一歩踏み出さないと何も起こらないからです。

 

そして、成果を出している人の共通点もそこです。そんな人達はとにかく全てが積極的です。機会があると思えば、どこにだっていきますし、チャンスと見れば積極的にトライします。

 

ですから同時に多くの失敗もします。ですが、その失敗は失敗のままでは終わりません。

 

「なぜ、失敗をしたのか?」という事を分析するという行動を起こし、それを改善しようとする行動をおこします。

 

それを繰り返すわけですから、当然「生きた力」が身に付きます。力が身に付きますから、どんどん実績も出ます。実績が出ますから、どんどん仕事の依頼が増えます。

 

この様に、成果を出すという事の根本的な要因は「他の人よりも多くチャレンジをした人だからこそ得られる物」であるという事なのです。

 

確かに、その資格が無いと就けない仕事があるかも知れません。

確かに、そのノウハウさえあれば顧客はたくさん集まるかも知れません。

 

ですが、結局はそれだけでは机上の空論です。それを現実の物とする為には、あなたが勇気をもって「行動」する事しかありません。

 

行動すると成功するか失敗するかに終わります。成功したら、それを続ければ良いだけですが、反対に失敗すれば改善をすれば良いのです。改善したら次の行動は成功に近づきますので、それを繰り返せば徐々に成果は出るのです。

 

私が、冒頭で「この記事を読んだら気を悪くする人がいるかもしれない」と言ったのを覚えてますか?そうです、その様な人の特徴は何も行動をしない人なのです。

 

何かのせいにしていませんか?

いつも、なにかの言い訳ばかりをしていませんか?

子供が…

仕事が…

時間が…

予算が…

地方だから…

自分なんて…

 

そういうフレーズは探せばいくらでも出て来ます。ですが、成果を出した人は、このような事を口に出す前にすでに動き出すのです。そう、例え不安と恐怖で身体が震えたとしても…です。

 

あなたは、それを指をくわえてみていますか?

それとも、「私だって出来る」と思って大きな一歩を踏み出しますか?

 

チャンスは本当にいくらでも転がっています。ただ、それを拾ってやろうと思う人が世の中には圧倒的に少ないだけなのです。ぜひ、自分の持つ価値を信じて、あなたも何かの一歩を踏み出して下さい。

 

私は、今後もそんなあなたを応援します。

 

宮城哲郎

【現役アスリートから、起業を志す大学生までが登録しているメルマガ】

スポビジ大学は、スポーツを仕事にしたいと思っている人達の為の情報サイトであり、スポーツを仕事に自分の好きな事をライフスタイルに取り入れたいと思っている人の為に無料メルマガを発行しています!

自分の持つ「専門スキル」や「知識」を武器に収入を上げて、理想のライフスタイルを過ごしながら活躍出来る、スポーツ起業家になるための具体的な方法を手に入れたい方は他にはいませんか??

現在、現役プロスポーツ選手、元プロスポーツ選手を始めとし、総合型地域スポーツクラブ関係者、スポーツクラブ経営、スポーツ教室経営者、パーソナルトレーナー、コーチング業、店舗経営、治療院経営、幼児教育業界、現役大学生といった方達が登録し、日々「スポーツビジネスで成功を収める為のヒント」を獲得しています。

↓ ↓